【オカルト】深海生物・・・怖いけどなんか惹かれる

20161114a
10: 本当にあった怖い名無し 11:53:10 ID:2OFw7Ibf0

1: 本当にあった怖い名無し  ID:

no title

no title

no title

no title

no title

地球最後の秘境・深海はどんな世界? – しんかい6500パイロットに聞いてみた
http://news.mynavi.jp/series/shinkai6500/001/

4: 本当にあった怖い名無し  ID:

地上の昆虫があんだけキモくなるんだから当然

 

15: 本当にあった怖い名無し  ID:

宇宙よりも深海のほうが実はわかってないことは多い

 

20: 本当にあった怖い名無し  ID:

深海なら放射性廃棄物すら餌にしそうな生き物がいても不思議じゃない

 

23: 本当にあった怖い名無し  ID:

グロキャラを描く時は深海魚図鑑を参考に
って深海魚不憫過ぎる

 

33: 本当にあった怖い名無し  ID:

地上の生物とは別の人がデザイン担当してるんやろな
センスが明らかに違いすぎる

 

38: 本当にあった怖い名無し  ID:

脳みそシースルーの奴はなんでそんな事になってるのか
理由は判明しているの?

 

41: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>38
シースルーの中に目があるんじゃなかったっけ

 

51: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>41
なにそれ怖すぎ・・・外観上の目は進化の過程なのか退化なのか・・・

 

42: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>38
深海の微弱な光を感知するために透過率の高いスケルトンスキンを獲得したのでは?

 

43: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>38
透明にした分視界が開けるとかそういう理由だったかな

 

59: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>43
周り真っ暗だろ

 

121: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>59
可視光線を見てるとは限らない

 

49: 本当にあった怖い名無し  ID:

一枚目って透明の部分はクラゲみたいにブヨブヨで
黒い部分は魚みたいにウロコがあるのかな
なんで黒いのかも意味不明

 

83: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>49
こいつはデメニギス。
透明な部分は眼球で
普段は目を海面方向に向けて
捕食対象物の影を見つけてる。
感光しやすいように目が大きくなった。

 

52: 本当にあった怖い名無し  ID:

アメリカは宇宙探索やめて深海に本気出して欲しい

 

88: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>52
ほんとだよな

 

62: 本当にあった怖い名無し  ID:

no title

 

72: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>62
なんか猛烈にくしゃくしゃに丸めたい欲求が湧き起こったがそれはきっとワナなんだと思う

 

76: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>62
人工的にデザインされたような生物だな

 

77: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>62
これなんだっけ
特徴的な名前だったのは覚えてるんだけど一文字も出てこない

 

89: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>77
ググったら
コンドロクラディア・リラだって。
新種で棒みたいなのやつの先にあるフックで
捕食する海綿の仲間だってさ。

 

64: 本当にあった怖い名無し  ID:

no title

 

 

161: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>64
アルビノのパックンフラワー

 

69: 本当にあった怖い名無し  ID:

地球外生物じゃん

 

70: 本当にあった怖い名無し  ID:

深海って真っ暗だから、どんなグロイ奴でも正体不明のまま通じるんだよな

 

81: 本当にあった怖い名無し  ID:

深海では外見の選別が行われないからグロテスクになっていくのかな?

 

85: 本当にあった怖い名無し  ID:

なぜこんな姿になってまで深海で生きようと思ったのか

 

117: 本当にあった怖い名無し  ID:

no title

no title

俺の深海生物フォルダが火を吹く

 

124: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>117
もっとやっていいぞ

 

126: 本当にあった怖い名無し  ID:

>>117
2枚目は深海生物じゃなくて蛆虫の幼虫の口を顕微鏡で拡大したものだぞ

 

122: 本当にあった怖い名無し  ID:

深海の怖さは異常

 

154: 本当にあった怖い名無し  ID:

本当に未知の世界 ワクワクするよね
暗黒で 想像を絶する水圧
生態すら解らない無数の生物

 

スポンサードリンク


★おすすめ人気記事★



▼ランダム過去記事



当サイト人気メニュー
コメント欄

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。