奇妙な話

【奇妙な話】駅前のベンチで友人が来るのを待っていた時の出来事

605: 本当にあった怖い名無し 2011/08/22(月) 13:55:25.78 ID:hN4eV/cG0

一週間ぐらい前にあった、怖いって言うか変な話

20151206a

 

確か夕方の4時ごろだったと思うんだけど、その日は盆休みで
帰ってきてた友人と久々に
飲みにでも行こうかって事で待ち合わせしてた。
んで繁華街近くの駅前のベンチで友人が来るの
ぼんやり一人で待ってた。
すぐ傍には同じく待ち合わせなのかすごいチャラい感じの
にーちゃんがいたんだけど、その時は特に気にも留めてなかった。
ところが少ししてからチャラいにーちゃんが突然
「あれ、これヤバイかも、ヤバイ、ヤバイ」みたいなこと
ひたすら呟きだした
何がヤバイいんだろう。忘れ物でも思い出したのかと思って、
聞くとはなしに聞いてたんだけど
少ししてから「グラッグラッ」て感じで地震が来た、
結構デカイって思って身構えてたら、チャラいニーちゃんが
「ゆらぐとも、よもや抜けじの要石、鹿島の神のあらんかぎりは」
(この時は「要石」とか「鹿島の神~」の部分しか聞き取れず後で
ネットで検索した時に出てきたやつだから違うかもしれん)
とか唱えて「バンッ!」って地面を踏んだ瞬間揺れが治まった
突然のことで俺がポカーンってなってると、
こっち見たにーちゃんは照れたみたいにヘラヘラ笑いながら
去っていった
んで、その直後にやって来た友人に
「今、結構でかい地震あったよな?」
って聞いてもそんなのなかった、とか言うし、周り見てみても
誰も気づいてるような様子がない
ええ~っ!って思いながら携帯で地震の情報を調べても
出てこないし、あれはホントになんだったのか謎だ

 

-奇妙な話
-, ,

Copyright© 2ちゃんねるのこわーい話まとめ|怖い話・都市伝説まとめ , 2020 All Rights Reserved.