【sharekowa】旅先の運転で大きな単身事故を起こしてしまったんだが・・・

291: 本当にあった怖い名無し 2007/07/26(木) 05:26:55 ID:TNdWf2B50
  o0460061312222917003高校の頃、友人が大変憧れていた綺麗な先輩女性の話から、
その女性が体験した体験談に飛び火したことがありました。

10: 本当にあった怖い名無し 11:53:10 ID:2OFw7Ibf0


引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?170

291: 本当にあった怖い名無し 2007/07/26(木) 05:26:55 ID:TNdWf2B50
 
高校の頃、友人が大変憧れていた綺麗な先輩女性の話から、
その女性が体験した体験談に飛び火したことがありました。

男性3名、女性つまり先輩が1名、計4名で旅行に出かけ、
かなり大きな単独事故を起こしたそうです。左カーブを
曲がりきれず、スリップの上横転、前後に車がいなかった
のが僥倖でした。

助手席だった女性は奇跡的に軽傷で、他3名はぐったりして
返答も無い状態だったそうです。携帯電話も満足に普及して
いないこの時代の事、女性はどうにか大破した車から這い
出して、来がけに見かけたガソリンスタンドを目指して、
足を引きながら懸命に引き返しました。

ガソリンスタンドは閉鎖されてかなりの年月が経っている
ようで、辛うじて奥の事務員室に黒電話があるのを見つけた
女性は、祈る思いで受話器を手に取りました。しかし、送電
されている筈もなく、窓ひとつない事務室で女性は頭を抱え
ました。

 

292: 本当にあった怖い名無し 2007/07/26(木) 05:27:56 ID:TNdWf2B50
すると、扉を叩く音がしました。驚いてすぐにドアを開ける
と、そこには後部座席にいた二名が、疲労困憊の状態で立って
いました。女性は二名の無事を喜んで手近な椅子に座らせ、
「○○君は?」
と尋ねると、二名は力なく横に顔を振り、
「あいつは・・・駄目だった」
と答えました。当時、○○君と交際していた彼女は非常に落胆
し、その場で大泣きし、二名の同乗者が代わる代わる慰めて
くれた事を鮮明に覚えているそうです。

その甲斐あって少し泣き収めた彼女は、ドアからかすかな物音
を聞き取りました。弱々しく、しかし確実に誰かがドアをノック
しています。
「○○君?」
期待に胸を膨らませて立ち上がった彼女を、二人の同乗者が、
「あいつの筈がない。息が無いのを確認したんだ」
と血相を変えて制止しましたが、彼女は構わず二人を押し退け、
ドアを開けました。

○○君でした。重傷の身を引きずって、このスタンドまでどう
にか辿り着いたのです。
「ほら、やっぱり○○君だったじゃない」
狂喜しながら振り向いた彼女の視界に、二人の姿はありません
でした。全く忽然として、消えていたそうです。

 

293: 本当にあった怖い名無し 2007/07/26(木) 05:28:54 ID:TNdWf2B50
程なく、事故現場を通りかかった他の車が警察に通報、救急車
も到着して、女性と○○君は病院に搬送されました。回収され
た○○君の車の後部座席からは、二人の遺体が収容されました。
○○君は肋骨が片肺を突き破る重傷で、あと少し搬送が遅れれ
ば、命にかかわったと云います。

どこにでも有りそうな話ですが、修学旅行先の旅館で深夜、車座
になって聞くとかなり迫力がありました。しかし、何故この話を
鮮明に覚えているのかと云えば、話終えた友人が、ふと私の後ろ
に視線をずらしたのです。ああ、いつもの手だな、と思い笑って
いると、左右にいた他の友人の視線も私の後方に注がれています。

20人部屋でかなり大きな寝室に、ひと班15名。私たち4名を
除き皆熟睡中でした。私の後方、壁にぴったり身を寄せる形で
こちらに背を向け、両手を頭の上に捧げる器用な格好で眠って
いる友人S。その腰の辺りから、異様に白いものがはっきりと
見て取れました。
「あれ・・・手じゃねえか?」
念を押すまでもなく、いくら眼をこすっても「手」にしか見えません。
車座の中央に据えた灰皿もすっかり忘れてパニックになり、電気を
つけ、担任が得意の竹刀を持って駆けつける事態と相成りました。

思わぬ尾ひれがついたので、この話は今でも新鮮です。

さっきファミレスのトイレ行ったらさwwwwwwwwwwwwww
【閲覧注意】2ちゃんねるの怖い話教えて
【洒落怖】竹林で・・・
【有名な怖い話】八尺様
【有名な怖い話】鹿島さん
【心霊体験】山にまつわる怖い話 -西瓜-
【閲覧注意】いじめられっ子の復讐 -サンドイッチをカツアゲしたら・・・-

スポンサードリンク


★おすすめ人気記事★



▼ランダム過去記事


2ちゃんねるこわーい話まとめの過去記事がランダムで表示されます。 F5キーを押せば別の記事が表示されます。


当サイト人気メニュー
コメント欄
  1. 寝不足な名無しさん より:

    前半の有名な怪談に訳わからん自作の後半をくっつけてみたけど大失敗と

  2. 寝不足な名無しさん より:

    しんだ仲間のうち一人がきて開けちゃダメだと残りの仲間が言う。でもしんでたのは残りの仲間のほうであちら側に連れて行こうとしていた。
    この展開は良く見るよね

  3. 寝不足な名無レさん より:

    最後の白い手って実際にあったら怖いんだろうけど、読み終わっても全然怖くないんだよね

  4. 寝不足な名無しさん より:

    怖かったけど、得意の竹刀で笑ったwww

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。