意味がわかると怖い話

【意味がわかると怖い話】脳死した彼をちゃんと見れなかった本当の理由

脳死が確認され、無数のチューブと人工呼吸器や点滴により生き続けた。

SONY DSC

SONY DSC


しかし死んでしまった。
 
「すみません。手を尽くしたのですが」
 
医者はとても悲しげな顔で告げる。
彼の亡き骸を抱いた時、とても軽く、
苦しかったんだと思った。
 
「治療費は結構です」
 
決して裕福とは言えない私の状況を察し、なんて優しい医者なのだろう。
私はすぐに泣いた。
 
「遺体を見るのは辛いでしょう」
 
お医者さんがシーツを被せた。
 
「思い出は彼と共に焼いて忘れなさい」
 
この一言で私は立ち直れたのである。
 
 
 
 
 
【解説】
臓器全部売っぱらって死体は軽くなった。
早く証拠を消すために燃やさせた。
 
(引用:http://matome.naver.jp/odai/2136764499938505901)

-意味がわかると怖い話
-, ,

Copyright© 2ちゃんねるのこわーい話まとめ|怖い話・都市伝説まとめ , 2021 All Rights Reserved.