怖い話

【怖い話】目の前で起きた人身事故の模様がトラウマになる程ひどすぎた

807: 本当にあった怖い名無し 2015/11/01(日) 00:37:36.54 ID:/RxXHkANO.net

今の東上線は人身事故件数日本一、事故が起きてもあぁまたかでテレビなんか来やしない。

3

3年ぐらい前、東上線に近い本川越駅を出てまもない場所で轢いた当該に乗っていた事がある。
警官や消防がわらわらとやってきて、ちょうど自分がいる車両の真下に死体がある状況だった。
ちらりと外を見ると黒いスニーカーが転がっていて慌てて目を背けた。
車内は静まり返り、乗客のほとんどは俯いてケータイや本に目を落として
外を見ないようにしていたが、10人ぐらいの男性客がドア前に立って外を見物していた。
突然、外にいた警官がこちらに向かって「見るな、見るな!」と叫んだ。
たぶん、死体を引き出したんだと思う。
隣の車両の男性客が倒れて担架で運ばれていき、俺らの車両にも白衣姿の消防隊員が来て
「気分悪い方はいませんかー」と声かけをしていった。
「救出作業は終了、只今警察の現場検証中」とアナウンスが流れ、もう大丈夫かなと車窓を見ると、
若い男女の警官が手に半透明ごみ袋を持って笑っていた。
袋の中には、赤黒い何かが入っていた。

 

-怖い話
-,

Copyright© 2ちゃんねるのこわーい話まとめ|怖い話・都市伝説まとめ , 2022 All Rights Reserved.