怖い話

【ゾッとする話】安易に野生動物に近づいてはいけないな

654: 本当にあった怖い名無し  ID:
uri

ダムでまだ薄暗い早朝、一人ぼっちで釣りをしていたら、かわいいうり坊を見つけた。

 

一人でちょこちょこ、迷子の様な感じだったので、水辺から降りて近づこうとしたら、
少し上の草の方でガサガサ音がした瞬間、親の猪がジャンプして襲いかかってきた。
幸い、体当たりしてきたが当たらずとっさにボートに乗って逃げたが、マジでその時は死ぬかと思った。

後、又、早朝の薄暗い時、確か雨が降っていたのだが、断崖絶壁のところに得たいの知れない茶色い小動物がいたので、
助けようと近づいた事があった。しかしあまりの薄暗さにその小動物が何なのかが解らない・・
良く分からなかったのでとりあえず「にゃー」と猫の鳴き真似をしてみた。
その瞬間、その小動物がボートめがけて飛び上がり、俺のアルミを踏み台にして対岸に渡って逃げて行った。
そのせいでボートがグラグラと揺れ、危うくボートがひっくり返るところだった。死ぬかと思った。

 

-怖い話
-, , , ,

Copyright© 2ちゃんねるのこわーい話まとめ|怖い話・都市伝説まとめ , 2020 All Rights Reserved.