奇妙な話

【奇妙な話】お盆の時期に祖母の家に泊まった時の話

728: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/02/20(木) 21:56:27.61
子供の時、妹と2人でお盆の時期に祖母の家に泊まった。
20140923c

728: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/02/20(木) 21:56:27.61
子供の時、妹と2人でお盆の時期に祖母の家に泊まった。
祖父母とご飯を食べ、妹と客間に寝かせてもらったが、夜中不意に妹がむくっと起き上がり
「お水、飲みたいよー!」と言い出した。
全くもう…と思いつつ私は台所からコップに水を入れて持って行った。
妹は水を一気に飲み干し「お水」と言う為 また台所に行くと
祖母が寝間着姿で台所に立っていた、私は妹がすごく水を飲みたがってて…と話した。
祖母はヤカンに水を入れ「(妹)に飲ませておいて」と方言で言った。
妹は水をごくごく飲み 私が不安になった頃 祖母が白いおむすびを2つ持って来た。続く

 

729: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/02/20(木) 22:02:08.36
>>728 続き
「お食べ」と進めると妹は嬉しそうにもくもくと食べ、ため息を付くと布団に倒れ込み 寝てしまった。
祖母は私に「今のは、ばあちゃんの妹でお腹空かしたまま病気で逝った子じゃけん」と話し
もう大丈夫、と私を寝かせた。翌朝妹は水もおむすびも覚えていなかった。
似たような事が数回あったが祖母が他界してからはなくなった。
祖母の妹はお腹がいっぱいになったのだろうか。

 

-奇妙な話
-, ,

Copyright© 2ちゃんねるのこわーい話まとめ|怖い話・都市伝説まとめ , 2021 All Rights Reserved.