怖い話

見える人が答えてくれる、幽霊に関する色んなこと。

1: 本当にあった怖い名無し 2012/11/28(水) 08:37:33.58 ID:zmt9Jevj0
鳥居
幽霊そのものな方の書き込みも歓迎します

■その1
http://toro.2ch.net/occult/kako/1333/13336/1333677034.html

■その2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347167647/

24: 本当にあった怖い名無し 2012/12/01(土) 14:18:44.17 ID:UThr9ewv0
見える人に聞きたいんだが非常口の影みたいな奴幼少時見てるんだけど影響とかない?

まとめサイトに乗ってたやつ読んだら当てはまり過ぎてちょっと怖くなった

27: 本当にあった怖い名無し 2012/12/02(日) 12:29:28.27 ID:J63OV7SS0
http://chaos2ch.com/archives/3517069.html
42 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/05/26(土) 00:06:09.14 ID:2skFfJCo0
小学校の低学年まではよく見た。なんか非常口のマークの人形っぽい感じ。
真っ黒だし顔とかもないけど、男だろうなって思ってた。。
背もそれほど高くない。不思議と怖くなかったなー。
何だったんだろう・・・
------------------------------------------

これか?
書いてあるとおり黒いのはあんまよくないね
ただまぁずっとくっつかれるとかじゃなけりゃそんな脅えなくていいよ
白も黒も結構ありふれてるから見たくらいは気にしなくていい
とりあえず風呂はいってポカリ飲んで早寝早起きで太陽光浴びてラジオ体操しとけば健康でさわやかだ
取り付かれたりってのは健全な精神で元気にしてりゃまずない だいじょぶだ

29: 本当にあった怖い名無し 2012/12/02(日) 12:51:07.16 ID:J63OV7SS0
んで、見えない人のために補足すると>>27のリンク先におっさん寝てる部屋で廊下を影が横切る動画があるんだが、部屋内に大量に霊が写ってる
あれだけいたらやっぱ頻繁にあぁいう現象起きて当然なんだなぁと結構勉強になるっていう
逆に言うと、頻繁に異常現象起きるときはその場所は結構変なのいると思ってはなれた方がいいよ

28: 本当にあった怖い名無し 2012/12/02(日) 12:44:13.72 ID:J63OV7SS0
つかこっちが興味深かった
http://chaos2ch.com/archives/3405046.html
手鏡の原因がわかるんだよね
やっぱ死ぬ前にもなるとある程度見えるようになる人も居るんだろうな
まぁ見えたから死ぬわけじゃないんでそこだけダウトだけど、なるほどなぁって感じがした

42: 本当にあった怖い名無し 2012/12/03(月) 20:49:11.81 ID:JM7JzLKT0
自称霊感持ちの知り合いって、大体「おまえ霊がまとわりついてる」ってことごとく色んな人に言って盛り上がってるけど、俺がどう見えてるんだって聞いても答えようとしないんだよな。そんな恐ろしく見えてるの?それとも嘘だから?
俺的には半透明っぽく見えてるのを予想してるんだけど、実際どうなんだろう

43: 本当にあった怖い名無し 2012/12/04(火) 09:42:04.91 ID:TwhDr2rI0
>>42
嘘だよね
別に恐ろしくないと思うけど、、、何の知識もない怖がりの人が急に見たら怖いかも
見えるようになるまでに段階踏むから慣れてくるのが普通
プレデター的な見え方の時が多いけど煙状で見えたりとかもするよ

45: 本当にあった怖い名無し 2012/12/08(土) 01:28:37.05 ID:T5KS21K60
心霊写真みたいにはっきりは見えないのね

46: 本当にあった怖い名無し 2012/12/08(土) 05:11:56.55 ID:x9P4MeQL0
>>45
心霊写真って呼ばれてる写真は派手すぎたりして見えにくいのが多い
逆に鮮明に写りすぎてるのもあるから一概に言えないけど
正直その辺の判断も含めて面倒だから、普通の写真や映像に写ってる場合のほうが肉眼で見るのに近いし静止してるから見やすいよ

47: 本当にあった怖い名無し 2012/12/08(土) 09:19:06.65 ID:oZvVaY4l0
今までに何度も幽霊を見たことある人は霊の存在を確信してる?
それとも何度も見てきても幻覚や見間違いとか別の可能性もあると思う?

53: 本当にあった怖い名無し 2012/12/08(土) 15:31:47.75 ID:x9P4MeQL0
>>47
確信してる
というか世界の構造上特に矛盾もないから否定する必然がない

59: 本当にあった怖い名無し 2012/12/08(土) 20:35:43.78 ID:oZvVaY4l0
>>53
世界の構造上って具体的にどういうこと?

60: 本当にあった怖い名無し 2012/12/08(土) 20:56:56.99 ID:x9P4MeQL0
>>59
俺に説明させたところで、自分で見なきゃ理解はできないよ
世界は嘘に満ちてる
真実を見る目を持ってください

49: 本当にあった怖い名無し 2012/12/08(土) 12:46:08.30 ID:obL9GHPA0
盛り塩は幽霊を寄せるみたいだけど、塩まきは幽霊を退けるの?
塩って工業塩と天然塩で効果は同じ?塩化カルシウムじゃ駄目だよね?結晶構造が決め手なのかな
酒と米は神事で使うけど、幽霊避けるために酒と米を家に備えても意味はない?
意味はないというより、神の気を引き寄せるから結果的に悪い霊はいなくなるのかな?
なんか質問ばかりになってるけど、塩が効果的って話は能力者が実際に見て確かめたわけじゃないみたいだからずっと疑問

54: 本当にあった怖い名無し 2012/12/08(土) 15:43:22.28 ID:x9P4MeQL0
>>49
一応効果あるよ
水でもいい
ファブリーズでも線香でもいいし
ただ、人によって効果は違うしそんな気にしなくていいんじゃね
俺はそんなお払い要るようなの見たことないし、見たら離れるかな

66: 本当にあった怖い名無し 2012/12/09(日) 18:02:53.34 ID:kIfaOKoD0
私クラスとなるともっと鮮明にイメージ出来るけどな

知人に悪霊がとり憑いたとき、
その憎悪の意識が入り込んできた
周りは広い湖か海で、霧が周辺に立ち込めていて
視界はせいぜい20メートルほど
場所も時刻も方角さえわからない地点に立っていた
足元からは先の見えない細長い桟橋が続いていて
橋の幅は大人2人通れるくらい
そして、これら一連の状況把握の後
自己認識を始めたのと同時に、"存在"に気づいた
真正面にいたのだ。なぜそれまで気づかなかったのか?←

67: 本当にあった怖い名無し 2012/12/09(日) 18:05:32.40 ID:kIfaOKoD0
悪霊が姿をあらわした
同時に考えたのはまずこの空間では時間は並行してないということ
現実世界とは違う時の流れの世界、
宙に浮き、白装束に身を包み、背丈ほどもある髪をくねらせながら
般若のような形相でこちらを睨みつける怨霊は
うめき声のようなしゃがれた声で何かを一言二言、話した
私は、(お前と話すことなど無い、とって喰うてやろうか?)
と心で念じた、悪霊は目を向いてひねり出すような奇声を発し
50センチほども伸ばした爪で、両腕を回転させながら
襲いかかってきた。避けるまでも無い、来いよ。

68: 本当にあった怖い名無し 2012/12/09(日) 18:11:37.54 ID:kIfaOKoD0
そして爪が私の身体に触れるのと同時に
悪霊はふっと、音もなく空気のように消え去った

こうして知人からも悪霊はいなくなった
霊のイメージングは人それぞれなんだろう
敏感な人間ほど、とてもそれを鮮明に投影できてしまう
もちろんこれは悪霊の正体じゃないし、本質でもない。
あくまで私のイメージングなのだよ
ただ、今これを書いてるとき、また新たに寄ってきてるのがわかる
我の小宇宙に内包してやらう

99: 本当にあった怖い名無し 2012/12/15(土) 19:18:25.29 ID:eWTPYgUK0
ねじくれた人間ってのはいるもんで
素直な人からすると理解できないんだよね
「なぜそんなことをするのか?」
「どうしたらそういう風に考えるのか?」

人の心の闇ってのは複雑怪奇で
(動物のように単純じゃないから人間さまなのかもしれないけど)
魂の光を覆い隠す何重もの波動が
重なれば重なるほどわけわかめになっていく

100: 本当にあった怖い名無し 2012/12/15(土) 19:31:06.54 ID:eWTPYgUK0
邪悪な人と単なる悪党とは違う
「平気で嘘をつくひとたち」って本に出て来るような「邪悪」な人に
某所で何人もお目に罹る機会があったけど
単純に急に気がふれたような変な言動をするようになったとか=憑依
(人が変わったようになった、短期間に性格が激変した)
ならば、先生が余計なもん(邪気悪霊の類)を外して
魂と人格を繋げば大体は良くなるんだけど
大体の原因は累積ストレスと累積疲労、不満が溜まりに溜まって我慢の限界が来たところに
魔が入り込んだとかが多かった(普段おとなしい人がなりやすい)
土地をどーにかしたとか祠何かをぶっ壊しておかしくなってとか
早ければ数秒、時間がかかっても数カ月で元通りになるんだけど

自分が悪いことをしているって自覚がちゃんとある人
心のどこかで罪悪感を感じている人(本当は申し訳ないと思ってる人)も
割りと好転するときは早かったな
左巻きにどんどん行ってた人が、ひと山?越えるとどんどん右巻き(いい方向に)
変わって行って性格が明るく素直になり、経済状態までよくなっていく
先生の力は凄いなと思ったよ(決して自分が~してやったとか言わない人だったけどね)

101: 本当にあった怖い名無し 2012/12/15(土) 19:34:53.29 ID:eWTPYgUK0
どうにもならない人ってのがいて
それが「邪悪な人」って奴で、周囲の人間は大変よ
結婚相手が邪悪だったら分かれるとかできるけど
家族にそういう人がいたら…大変だよなぁ

先生も「こりゃ相当ねじくれとりな」っていうと大体
神仏もそっぽ向くしどーにもこーにもならないことが多かった

102: 本当にあった怖い名無し 2012/12/15(土) 19:45:28.41 ID:eWTPYgUK0
邪悪な人がなぜ邪悪かって言うと
自分の心の闇ってか「悪」を自覚しないから
俺(私)は悪くないって言い張る
誰が見てもあんた悪いでしょってことでも
それを明確に面前に晒しても、決して真実を見ようとしない意固地さがある
真実を見ないで自分がつくった嘘(虚構)の部屋に逃げ込んで
そこから出ないって性質がある
噛んで含めるように「真実」を見せると
泡吹いて痙攣した人までいた(あれは驚いた)
先生が手を焼いて、邪気の類が外れる前に魂と繋いだことがあった
そしたら魂の方が人格を拒否して(こんなのは自分じゃないと言って)
その人はまだ20代だったのに突然死しかけた
あれはビックリした、長年魂と人格の絆が切れていて魂の方が人格を探していたのに
あまりに人格が酷い状況(悪どく醜い)ので
魂の側がスパンと切り離した瞬間、息の根が止まった
流石の先生もあの時は珍しく慌て、何とか命は繋いだようだったけど
あの人もあれ以来来なくなって、数年後凶悪犯になってご用になってしまった
自分の心は自分がつくる、責任は自分にある

103: 本当にあった怖い名無し 2012/12/15(土) 20:01:04.87 ID:eWTPYgUK0
この器の内部に心がある
心は人間の内側ではなく外側にあるって言うと笑う人もいるだろうけど
人って自分の内面を晒して歩いてるんだよ(オーラ・フィールド)
神さまから見たら丸見えだよな

自分に嘘をついて自己正当化するためには
心を分断しないといけないんだよね、自分の嘘から逃げるために
新たな部屋をつくってそこに逃げ込む
邪悪な人の心にはいくつも部屋があってそれぞれ別人格が棲んでるような感じに
なっている人もいる
部屋と部屋の壁が薄いっていうか行き来ができるうちは病的な多重人格ではないんだろうけど
それに近い人もいて、会うたびに人格が違うというか
会ったときは機嫌が良くてフレンドリーだけど数分後は不機嫌で厭味ばかり言うようになった
と思ったら、急にハイになって一方的にしゃべり続けて、数時間後には攻また撃的になって、
コロコロ変わる人もいるし、
自分の悪事とか都合の悪い見たくない自分をシャットアウトして
全然自覚してない人もいる
そういう人はまるで2重人格みたいなんだけど本人は全然自覚がない
自分の黒い部分を認めてないからw
底意地悪い嫌がらせしたり酷いことを常々している癖に
本気で自分は善人だと信じている(自分の心に自覚がないと怖いなと思うよ)

262: 本当にあった怖い名無し 2013/01/02(水) 00:19:07.12 ID:8/BJ+fSl0
質問。霊能者さん助けて。

24年12月21日に祖父が死にました。
それ以降、何度か祖父が夢に出てきます。

ここまでは普通なんです。
夢に出てくるなんてことは異常でもなんでもないです。

今朝、ブレーカーが急に落ちました。
あまり電気も使っていませんし、勝手に落ちるなんて初です。

ブレーカーをつけて何事もなく台所に戻ると、
今度は箒(ほうき)がガタッと落ちました。

まだ日の出前で暗かったこともあり、恐怖でした。

昼間にお寺さんに電話しましたところ、
祖父の霊の仕業ではないかと言われました。

どうしてこんなことをしたのかは分からないそうです。

よくよく考えたら、ブレーカーのある廊下は、
祖父の遺影・骨壺のある部屋に通じていました。

ブレーカーをONにして、そのまま台所に行ったから、
箒がガタリと落ちたのかなーと。

265: 本当にあった怖い名無し 2013/01/02(水) 00:32:05.51 ID:8/BJ+fSl0
>>263
はい、一応手を合わせました。

>>264
私の地域では多いです。

268: 本当にあった怖い名無し 2013/01/02(水) 00:51:32.64 ID:8/BJ+fSl0
肺の病気だったんですけれど、
死ぬまでずっと「水が飲みたい」って言っていました。

でも水を飲ませると即死しちゃうんで、
ずっと我慢させていました。

口で息していたので、
きっと喉が乾いたでしょう…

ああ泣きそう

270: 本当にあった怖い名無し 2013/01/02(水) 01:40:13.02 ID:GrSeNAJt0
>>268
49日が過ぎるまでは幽霊さんもそのへんを特に深い意味もなくうろうろしている
なので、その間は多少不思議なことがっても別におかしくないお。

49日を過ぎても何かアピールしてくるようなら
特別伝えたいことがあるのかもしれないけれど
あんまり焦らず今はご家族とご自分の心と身辺の整理がんばですよ。

275: 本当にあった怖い名無し 2013/01/02(水) 18:29:45.32 ID:CJ48LRoJ0
子供の頃は幽霊見えてたけど今は夢の中でしか見ないわ
でも2年前に亡くなった俺の爺さんが俺を心配してくれてるのはなぜか分かる
だから毎年お盆に田舎に帰って仏壇に手を合わせる事にしてる

387: 本当にあった怖い名無し 2013/01/07(月) 16:23:24.59 ID:SuCKgth80
断言すると、カメラなどには絶対写らない。

写ってるとしても世間一般では肉眼でもPC解析でも見えない。
見えるのは自称霊能者(否定ではない)だけだろう。

顔だの手だのまして動画にも絶対写らないってか見えない。

この理屈でひとまず
「今まで確固たる映像が出てない」「霊能者が狙っても撮れない」「心霊写真がワンパターンなのは何故」
とかすべて片付く。

388: 本当にあった怖い名無し 2013/01/07(月) 17:25:18.77 ID:QjFteNJ9O
>>387
つまり客観的に観測出来ないって事で
解らないって事か

391: 本当にあった怖い名無し 2013/01/08(火) 01:05:15.77 ID:HMIehMKH0
>>388
>>390
そそ、だから顔とか人っぽいのが写った写真見てそれを指して
「これわ誰々の霊で~」とか「悪い地縛霊うんぬん」とか言うのはニセモノ。

「これは別に霊とかそんなのではないです」とハッキリ言う人は半々。
このご時世、霊能者も合成で試されるとかあるから用心深いニセモノもいるって意味。

「これは偶然ですが、それよりあなたの守護霊はとても良いね」とか
「この見えてるほうじゃなく、見えないでしょうがこっちには居ます」とかならもっともらしい。
ここからさらに色々当ててきたらその人は多少の霊能者。

話かわるけど、霊とかって肉眼では見えないから昔からの仏像とかみーんな半目(半開き)なんだよってどっかで聞いた。

425: 本当にあった怖い名無し 2013/01/09(水) 17:37:55.33 ID:2M2puEJx0
霊が見える方にお聞きしたいのですが、夜中暗闇で目をつぶっていると
家鳴りがするのと同時に青い閃光が瞼ごしに見えます。(光らない時もある)
この青い光は霊と関係あるのでしょうか?心当たりがあればどなたかお教え下さい。

426: 本当にあった怖い名無し 2013/01/09(水) 18:33:51.50 ID:x0VkqeDR0
>>425
確信は無いけど霊的なものではないと思うよ。
暗くなって間もない目は閉じても光の残像みたいなのよく見えるし似たような経験ある。
家鳴りの「音」に反応して無意識な反射で瞳孔が動いてるせいかもしれない。

この季節特に家鳴り(いわゆるラップ音)がひどいよね~。

442: 本当にあった怖い名無し 2013/01/11(金) 00:08:24.47 ID:N1Z7/8Uz0
>>425
まだいるかな?
もしかしてなんだけど、普段何気無い時とかでも見る時ある?赤とか青とか紫とか。

446: 425 2013/01/11(金) 16:04:46.11 ID:HytN0JfG0
以前 青い閃光の相談をしたものです。

書き込んで下さった方々、ご意見とても参考になりました。
霊的じゃない内容が聞けて少しホッとしています。

>>442
>もしかしてなんだけど、普段何気無い時とかでも見る時ある?赤とか青とか紫とか。

暗闇の中、瞼を閉じての状態で、でしょうか?
目を閉じている時は、たまに赤く光ることはあります。
それ以外は、ほぼ青く、雷がカッと光る感じの眩しさが瞼ごしに見える程度です。

起きている時はとくに見ないですね。ただ一度だけ真夏の熱帯夜に寝苦しくて寝つけなかった夜(去年の夏)、
暑い暑いを(心中で)連呼しながらベットで横になっていたら、白いシーツを被った人(?)のようなものがフッと現れ、
右手側(壁)→頭側(窓際)→左手側(部屋の出入り口扉まで)を一瞬で移動し、パッと消えたのを見た、体験ならあります。
白シーツが消えたあとの部屋が、寒いぐらいに涼しくなってあの時は驚愕しました。

いろいろと助言下さった皆様、
遅い返事になってしまいましたが、本当に、ありがとうございました。

448: 本当にあった怖い名無し 2013/01/11(金) 18:12:54.46 ID:BfWz6WnA0
>>446
俺なんか目の裏に張り付いた、冷たい鋭い切れ目とか
どくろの顔とそのぽっかりあいた真っ黒いくぼみが見えたよ。
幽霊じゃなくて偏差という現象なんだけど。
いろいろ話集めたら結構みなさん経験してますね。

438: 本当にあった怖い名無し 2013/01/10(木) 10:28:27.73 ID:R80tt2zC0
自分の中に邪念がなければ(それと隙(闇)がなければ)、
魔とか怨霊は心を操れない
だから理性を保つ必要があるんだよ(自分を客観的に見る視点がいる)
できるだけ心を平静に保って、波長を合わせないようにするしかない

536: 本当にあった怖い名無し 2013/01/15(火) 14:22:59.83 ID:xDJbSmlN0
 
幽霊が見える人に聞きたい
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1333677034

幽霊が見える人に聞きたい その2
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1347167647

-怖い話

Copyright© 2ちゃんねるのこわーい話まとめ|怖い話・都市伝説まとめ , 2021 All Rights Reserved.