【人間の怖さ】オワレている たすけて下さい※実話

129: 本当にあった怖い名無し 2012/04/28(土) 22:16:43.48 ID:l3x4+cy1
京都長岡ワラビ採り殺人事件品の遺留品のメモ書投下。

2016-02-26_124110

10: 本当にあった怖い名無し 11:53:10 ID:2OFw7Ibf0


no title

140: 本当にあった怖い名無し 2012/04/28(土) 22:18:10.23 ID:fL+uas8U
>>129はガチだから見るんじゃないぞ 

144: 本当にあった怖い名無し 2012/04/28(土) 22:18:53.10 ID:KqfcLdzT
>>129
奈良わらび採り主婦の奴だっけ?

167: 本当にあった怖い名無し 2012/04/28(土) 22:21:28.45 ID:JqNZrrRc
>>144
長岡京殺人事件怖すぎィ!

179: 本当にあった怖い名無し 2012/04/28(土) 22:22:45.10 ID:kTIFSSJM
>>144
ワラビ取りって奈良なの?

152: 本当にあった怖い名無し 2012/04/28(土) 22:20:14.22 ID:kTIFSSJM
>>129
ワラビ?

※事件の概要
1979年5月23日、長岡京市内にあるスーパーでパートをしていた主婦2人が、仕事終了後、近くの山の竹林にワラビ採りに行ったまま消息不明となり、2日後の25日、山頂付近で遺体となって発見された。
直接の死因は主婦A(当時43歳)が絞殺、主婦B(当時32歳)が刺殺。2人のリュックには、それぞれ空の弁当箱、採ったワラビ、財布が入ったままであった。検死の結果、死亡時刻はどちらも正午過ぎから2時半までと判明。
どちらも金を奪われた形跡はなかったが、主婦Aの衣服のポケットから
“ オワレている たすけて下さい この男の人わるい人 ”
と鉛筆で走り書きをした、勤務先のスーパーのレシート(日付は事件当日より2日前)が発見される。だが、どちらの荷物にも衣服のポケットにも、この鉛筆がなかった。後日の捜索で、殺害現場から少し離れたところで芯の先端だけが見つかっているが、鉛筆そのものは見つからなかった。

有力な手がかりも得られないまま、1994年5月24日に公訴時効が成立した。
(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B2%A1%E4%BA%AC%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6より)



★おすすめ人気記事★



▼ランダム過去記事


2ちゃんねるこわーい話まとめの過去記事がランダムで表示されます。 F5キーを押せば別の記事が表示されます。


当サイト人気メニュー
コメント欄
  1. 匿名 より:

    何かしらのヤバい現場を見ちゃったんだろうなと思うわ
    けど一番ヤバいのは犯人が捕まってないって所なんだよね

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。