奇妙な話

【奇妙な話】気配

378: 本当にあった怖い名無し 2007/10/04(木) 17:17:42 ID:pLe55CCt0

少し長いけど、小学生の頃体験した少し不思議な話

20150729a

小学生時代かなりの不登校児で、学校に行かない日なんて
ざらだった
しかも両親共働きだったので、自分で学校に連絡さえ
していれば学期の終わりに通信簿をもらうまで気づかれることも無い
ということで、その日も両親が出払った後にコソコソと鍵を使い
自室でノンビリとしていた

昼過ぎ、15時ぐらいだったと思う
ふと、ガチャリと玄関が開く音がした
けど、何かおかしい。
俺の部屋は、玄関こそ見えないものの玄関からほぼ一直線で
玄関辺りの音はほとんど聞こえるのだが、鍵を開けた音が
しなかったんだ

あれ?鍵閉めたよな?あれ?
と思っているうちに、だんだんと気配が近づいてくる
でも、部屋の入り口を見ても誰も居ない

怖くなって壁側を向いて寝転がっていたら、その気配が
真後ろに来て
何故か唐突にカンチョウをされた(冗談じゃなくマジで

その後気配は消えたのだが、玄関を開けた音は無し
玄関の鍵を見てみると、しっかり閉まっている
家中を探してみても当然の如く誰も居ない
(そう大きくないマンションだったので隠れるところも無し

何に、何のためにされたのか未だに謎な一件

ただ、幽霊とかが憑く時は、背中や肛門から入ろうとするとか
聞いたことがある気がするので
もしその時何かに入られたならと考えると少しほんのり

ですが、今まで何事も無く過ごしています。

 

 

-奇妙な話
-,

Copyright© 2ちゃんねるのこわーい話まとめ|怖い話・都市伝説まとめ , 2020 All Rights Reserved.