【洒落にならない話】間違い電話

676: 間違い電話 2009/06/28 00:08:33 ID:A2t2ly3iO

20131231c

 明日は日曜日で仕事休という土曜の夜。

10: 本当にあった怖い名無し 11:53:10 ID:2OFw7Ibf0

今日も休みだったわけだが、朝からパチンコして、5万円も負けてしまった。
明日の競馬の資金稼ぎと思ったのが間違いだったようだ
給料日まで一週間か…また前借りするか…などと考えながら、
俺はテレビを観ながらくつろいでいた。
親から継いだ一軒家に独りで居る
その親も亡くなって今は居ない

家の電話が鳴った
出ると
「さいとうさんのお宅ですか?」
「いえ、違いますよ」
よくある間違い電話だった。
一分ほど経った頃、また電話が鳴る
先ほどとは違う声で
「よしおだけど、たかし?」
「番号間違ってますよ」 またかよと思いながら電話を切る
そして、また電話が鳴った。少し苛立ちながら取り「はい?」と俺は不機嫌な声で出た。
今度は女の声で
「あの~、たなかさんのお宅じゃ?」
「なんかの嫌がらせ?いい加減にしてくれるかな。」ガチャ
叩きつけるように電話を切る
間髪いれず電話が鳴った
チッ、取ると言ってやった
「いい加減にしやがれ、バカヤロー!しつこいと警察に言うぞ」
ドスの効いた声が返ってきた
「警察?上等だ!うちから100万も借りてて、逃げられると思ってんの?」
「…」
「今から行くから待ってろ。す巻きにして東京湾に沈めてやるからよ」
「いや、違うんで…す…」ツーー・・電話が切れた

677: 間違い電話 2009/06/28 00:10:04 ID:A2t2ly3iO
震える手で受話器を置く。腹から力が抜けていく感じがして、膝がガクガクした。
立っていられなくなった。全身から汗が吹き出し、寒さを感じてくる
頭が真っ白で逃げるという考えも浮かんでこないでいた
ただ電話を見つめたまま、フリーズしていたのだった

それからしばらくしてチャイムが鳴った
ピンポーンピンポーンピンポーン
ビクッ!その音に俺は我に還った。
ドアノブがガチャガチャガチャ
鍵は掛けてある
ドアをドン、ドン、ドンと叩きながら、先ほどのドスの効いた声が聞こえてくる
「居るんだろ?開けろコラ!」
早過ぎる。どうやら近くまで来て、携帯から電話してきてたようだ

「おいお前、逃げられないように裏へ廻れ」
二人以上で来たのは確実になった
「開けろや!」ドン!ドン!ドン!
腰が抜けて立てない
少しでも音から遠ざかりたくて、這って押し入れに逃げ込んだ

681: 間違い電話 2009/06/28 00:33:41 ID:A2t2ly3iO
ドン!ドン!ドン!
耳を塞いでいても聞こえてくる
俺は震えながら
『ちがうちがうちがう』
何度も声に出して言う
『ちがうちがうちがう』
トゥルルー
ドキッ!!電話が鳴った
トゥルルートゥルルー
出ないでいると、留守録に繋がる
「もしもし、よしだだ。
居るんだろ?悪かったな
今、人は間違い電話を何度も受けると、どのように心理変化していくか、
迷惑がらずに何回まで冷静に対処出来るか、心理学上のデータ集めてるんだっ」
「そこで悪いと思ったが、《すずき》にサンプルになってもらった訳だ。
詳しくは月曜に学校で話すよ。じゃ」切れた

ドン!ドン!ドン! ・・・「おい、かまわねーから窓割れ」

た・す・け・て・・・俺、《すずき》でもない・・

★当サイトの最新情報&過去記事がいつでも知ることが出来る、「2ちゃんねるこわーい話まとめ」のアンドロイド版アプリが遂に完成しました!↓↓

【ゾッとする話】親切な先輩
【オカルト】火葬場で坊さんに聞いた話
【後味の悪い話】親族への隠し事
【不気味な話】謎の黒ずくめの男
【怖い話】子供が吸い込まれる穴
【怖い話】セスナのパイロットをしているおじさんから聞いた話
【ゾッとする話】休憩時間に会社の先輩から聞いた笑い話
【トラウマな話】深夜の草むらで目撃した光景
【恐怖の記憶】スーパーで聞いた大人たちの悲鳴
【恐怖体験談】アメリカで肝試しをしたら・・・
【不気味な話】同じアパートに住む友人の話
【恐怖体験談】防空壕で見た謎の光
【怖い話】裏返し
【恐怖体験談】赤い女
【ゾッとする話】机の上が散らかっている新人

 



★おすすめ人気記事★



▼ランダム過去記事



当サイト人気メニュー
コメント欄
  1. より:

    ワロタ

  2. 名無し より:

    意味がわかると怖い話?
    100万はホントに借りてたってことかー

  3. 釣りか? より:

    警察に電話すりゃいいだろ

  4. より:

    給料前借り制度って今もあるのかな

  5. 借金よくない より:

    うちの馬鹿旦那は給料前借りしてました

  6. 寝不足な名無しさん より:

    世にも奇妙な物語っぽい感じがする

  7. より:

    ギャンブラーはダメ人間多いな

  8. 名無し より:

    ワロタわ

  9. より:

    この展開でどうやって後で書き込めんだよ(#゚Д゚)、ペッ

  10.   より:

    創作ですな
    ありきたりの話だし面白くない

  11. 寝不足な名無しさん より:

    ※9
    Tさんが来て破ァしてくれたんじゃね?
    「『金の亡者』というくらいでな、執着は行きすぎると人を生きながらバケモンに変えちまう
    本来坊主が救うのはそっちが専門なんだ」
    寺生まれってすごい(確信)

  12. 寝不足な名無しさん より:

    取り立てられるような状況でなんで余裕こいてんだこいつ。

  13. 寝不足な名無しさん より:

    笑い話じゃねーかw

  14. 名無し より:

    メッチャ笑たけど、コレ載せたヤツ最後どうなっただけか載せろヤ!!(#`皿´)

  15. 怖い話の名無しさん より:

    100万のは間違い電話じゃなかったんだな。
    家まで来てるわけだし

  16. 匿名 より:

    意味分からん

  17. 怖い話の名無しさん より:

    他のは間違いだったけど、取り立ての電話は本物だったって訳だな

  18. 怖い話の名無しさん より:

    他のは実験対象の友人の番号をそもそも間違えている間違い電話のイタズラ。最後だけ自分の借りているとこの取り立て屋からのいつもの催促の電話。

    沈めるとかはハッタリかましているだけだけど(そんなことしたら回収できないしシノギにならない。マグロ船に拉致るか闇医者に腎臓取らせるぞっていうなら現実味があるw)
    それが投稿者には慣れてなくてビビりきったということ。お灸はすえられても書き込めない事態にこれでなるほうがおかしいw

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。