【定番】鹿島さん

171: 本当にあった怖い名無し 2000/08/06(日) 20:35

kashimareiko

時は第二次世界大戦の日本敗戦直後、日本はアメリカ軍の支配下に置かれ各都市では多くの米兵が行き交う時代でした。

10: 本当にあった怖い名無し 11:53:10 ID:2OFw7Ibf0

引用元: 洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?

171: 本当にあった怖い名無し 2000/08/06(日) 20:35
時は第二次世界大戦の日本敗戦直後、日本はアメリカ軍の支配下に置かれ各都市では多くの米兵が行き交う時代でした。
ある夜、地元でも有名な美女(23歳の方)が一人、加古川駅付近を歩いていた時 不幸にも数人の米兵にレイプされその後殺すにも苦しみながら死んでいくのを楽しむため体の両腕・両足の付け根の部分に銃弾を叩き込み道路上に放置したまま立ち去りました。
瀕死の状態をさまよっていた時、運良くその場を通りがかった地元でも有名な医者に発見され腐敗していた両腕・両足を切り落とすことを代償に一命を取りとめました。
しかし、自分の美しさにプライドを持っていた女は生きることに希望が持てず国鉄(当時)加古川線の鉄橋上へ車椅子で散歩につれられているスキをみて車椅子を倒し、両腕・両足のない体で体をよじらせ鉄橋の上から走ってきた列車へ身投げし自殺しました。
 
警察、国鉄から多くの方が線路中で肉片の収集をしましたが、不思議なことに首から上の部分の肉片は全くみつからなっかたとのことです。
しかし時代が時代だったもので数日経過すると、その事件を覚えている者はほとんど居なくなりました。
 
事件が起こったのは、数ヶ月後のある日です。
朝は元気だった者がなぜか変死を遂げるようになってきました。
それも一軒の家庭で起こるとその近所で事件が起こるといった具合です。
警察も本格的に動き出し、事件が起こった家庭への聞き込みではなぜか共通点がありました。
それは死亡者は必ず、死亡日の朝に「昨日、夜におかしな光を見た」というのです。
実際に当時の新聞にも記載された事件であり加古川市では皆がパニックになりました。
加古川所では事件対策本部がおかれ事件解決に本腰が入りました。
 
そこである警察官が事件が起こった家庭を地図上で結んでみると、あることに気がつきました。
なんとその曲線は手足のない、しかも首もない胴体の形になりつつあったのです。
こうなると当然 次はどのあたりの者が事件に遭うか予測がつきます。
そこで前例にあった「光」を見た者は警察に届け出るように住民に知らせました。
やはり、曲線上の家庭では「光」を見たといい死んでいきました。
しかし、実は「光」ではなかったのです。
 
死者の死亡日の朝の告白はこうでした
「夜、なぜか突然目が覚めました。
するとかすかな光が見え、見ているとそれはますます大きな光となります。
目を凝らしてみると何かが光の中で動いているのが見えます。
物体はだんだん大きくなりこちらへ近づいてきます。
その物体とはなんと、首もない両腕・両足のない血塗れの胴体が肩を左右に動かしながら這ってくる肉片だった。
ますます近づいてくるので怖くて目を閉じました」というのです。
 
次からも、その同じ肉片を見た者は必ず死にました。
そこで次は自分だと予想した者が恐ろしさのあまり加古川市と高砂市(隣の市)の間にある鹿島神社(地元では受験前など多くの人が参拝する)でお払いをしてもらいました。
すると「暗闇のむこうに恐ろしい恨みがあなたを狙っているのが見えます。
お払いで拭いきれない恨みです。
どうしようもありません。
唯一貴方を守る手段があるとするならば、夜、肉片が這ってきても絶対目を閉じずに口で鹿島さん、鹿島さん、鹿島さんと3回叫んでこの神社の神を呼びなさい」といわれました。
 
その夜、やはり肉片は這ってきましたが恐怖に耐え必死に目を開いて「鹿島さん」を 3回唱えました。
すると肉片はその男の周りをぐるぐる這った後、消えてしまいました。
通常、話はこれで終わりますが、やはり恨みは非常に強く、その男が旅へ出てもその先にて現れました。
その後、その方がどうなったかは知りません。
 
ただ非常にやっかいなことにこの話は、もし知ってしまうと肉片がいつかはその話を知ってしまった人のところにも現れるということです。
私(兵庫県出身)が知ったのは、高校時代ですが私の高校ではこの話は人を恐怖に与えるためか、迷信を恐れるためか口に出すことが校則で禁止されました。
皆さんはインターネットで知ったので鹿島さん(地元では幽霊の肉片を鹿島さんと呼ぶ)を見ないことに期待します。
もし現れたら必ず目を閉じず「鹿島さん」を3回唱えてください。・・・・


★おすすめ人気記事★



▼ランダム過去記事


2ちゃんねるこわーい話まとめの過去記事がランダムで表示されます。 F5キーを押せば別の記事が表示されます。


当サイト人気メニュー
コメント欄
  1. 名無しさん より:

    恨む相手が違うよね?

  2. 寝不足な名無しさん より:

    見たら死ぬ写真や画像、動画、
    聞いたら呪われる話など、
    全部で100以上は見聞したかな。
    もうそろそろ死んだり呪われてもいいはずなんだが。

  3. 寝不足な名無しさん より:

    米兵を狙うだろ。話のスジが破綻。

  4. 匿名 より:

    てっきりカシマレイコさんかと

  5. 寝不足な名無しさん より:

    もし戦時中に兵士が恨みをかったらきりがなす

  6. ななし より:

    米兵んとこいけよおお!(ふるえ声)

  7. 寝不足な名無しさん より:

    なんで幽霊の肉片が鹿島様なんだ!
    無礼だぞ

    • 怖い話の名無しさん より:

      鹿島さんって神様の名前で、護って貰う為に唱えるんじゃ無いの?わからねぇ

  8. 名無 より:

    なんで旅先で現れたことは知ってんのにその後は知らないんだよ

  9. 寝不足な名無しさん より:

    ピンキーの奴に比べれば序の口
    ピンキーは見てはいけない
    ピンキーはダメ

  10. 寝不足な名無しさん より:

    まさかなぁって読み始めたら、自分の知ってる鹿島神社で
    ワロタ。実家鹿島さんの近くで、加古川の高校に
    通ってたけど、そんな話全く聞いたことなかったなぁ。
    こないだ行ったら加古川駅周辺昔とずいぶん変わってた。

  11. 寝不足な名無しさん より:

    穴はあるんだよな

  12. ひぃ より:

    まさかと思ったけど、自分が育った加古川市と鹿嶋神社が出てきてgkbr。鹿嶋神社だろ?実在するからほんまかと思った。 毎年初詣に行ってるぉ☆厄払いもしたぉ☆こういう最後の決め台詞で恐怖感を煽る定番の手法や

  13. 怖い話の名無しさん より:

    で、なんでこういうの書いてる奴は無事なの?
    しかもなんか定番とか書いてあるけどこれ初めて見たし。
    結構このての奴は見てきたけどそういえば何もないな。流し読みして気にしすぎないのが一番なんだろうが

  14. 怖い話の名無しさん より:

    この話のマンガ版読んだ事あるわ~
    数週間くらいガクブルでした

  15. 怖い話の名無しさん より:

    来ないよな…?(震え声)

  16. 怖い話の名無しさん より:

    こんでしょgkbr

  17. 怖い話の名無しさん より:

    米兵お咎めなしわろた
    恨み筋違いすぎ
    馬鹿の典型
    こんなのに殺されたら悔しすぎるわ

  18. 怖い話の名無しさん より:

    誰も「創作だ!」
    的なコメントしてなくてちょっと怖い

  19. 怖い話の名無しさん より:

    過半数がそんな感じのコメントなんだが…
    創作だよ

  20. 怖い話の名無しさん より:

    画像のかしまさん怖すぎワロア

  21. 怖い話の名無しさん より:

    誕生日で死にたくはねぇな
    米兵を殺して、どうぞ

  22. 怖い話の名無しさん より:

    上にも書いてあるけど
    恨む相手がおかしいだろwwww

  23. 怖い話の名無しさん より:

    怨念霊に理屈が通じるはずがない。

  24. 怖い話の名無しさん より:

    自分の知っている「カシマさん」とは違うなあ。

  25. 怖い話の名無しさん より:

    原因を作った米兵には何もしない敗戦国民の鑑

  26. 怖い話の名無しさん より:

    GHQが居たから・・・(焦)

  27. 怖い話の名無しさん より:

    時代的にバリアフリーでない鉄橋に車椅子ごと運び上げるとか、手足の無い人が乗り越えられる手すりとか…
    (ヾノ・∀・`)ナイナイ

  28. 怖い話の名無しさん より:

    鹿島さんが神の名前なのか怨霊の名前なのか

  29. 怖い話の名無しさん より:

    十年くらい前にもこの話は読んたことあるな

  30. 怖い話の名無しさん より:

    頭部が彷徨って胴体を探すならわかるけど
    胴体が意志もって頭部が無意志っていうのが良くない

  31. 怖い話の名無しさん より:

    光の中から出てくる肉片って想像するとシュールだな

  32. 怖い話の名無しさん より:

    創作じゃねーのかよ…?
    誰も否定してなくてワロタ…怖w
    来ないよね来ないよね(´;ω;`)

  33. 怖い話の名無しさん より:

    鹿島神社知ってるんだけど

  34. 怖い話の名無しさん より:

    首と手足のない胴体の形になりつつある曲線ってどんな曲線だよ。しかも「曲線」って表現。ムムムこれはっ

  35. 怖い話の名無しさん より:

    逆にそんな奴ぶっとばしてやる。恨む相手を間違えるような奴はそのアメリカ兵と一緒でクズだ!!

  36. 怖い話の名無しさん より:

    見つからなかった頭は?
    なんで見つかった方の胴体がさまよってるの?
    手足も頭もない胴体って長方形だよな?
    それとも胴体だとわかるぐらい細かい点が打てるほど人が死んだとか?

    突っ込み出したらキリがない

  37. 怖い話の名無しさん より:

    誰もツッコまないのが不思議
    かしまさんの絵普通に頭あるじゃない
    なんかデカイけど、手もあるじゃない
    頭から生えてるけど……
    全体的に話が雑……

  38. 怖い話の名無しさん より:

    まあツッコミ所が多すぎて突っ込むのを諦めてしまうレベルだしなあ…。
    出だしからして、苦しんで死んで行くのを楽しむ為に銃弾を撃ち込んでおきながら放置して帰っちゃったりしてるしな。

  39. 怖い話の名無しさん より:

    何で来るの?
    怖いお

  40. 怖い話の名無しさん より:

    馬鹿嶋様!馬鹿嶋様!って唱えると
    アントラーズサポが夢に出てくるらしい

  41. 怖い話の名無しさん より:

    てけてけとかよつんばいとかみつんばいとか
    飛行機事故の生き残りの話とか知った人のところにも
    出るって話の類型だな、十代から何通りも聞いたぞ

  42. 怖い話の名無しさん より:

    地元でも有名な×8
    有名人だらけですな

  43. 怖い話の名無しさん より:

    いくら探しても最後まで見つからなかった頭部が後々悪さするのかと思ったら、回収された方の胴体が登場してきたからワロタw
    普通この流れだったら頭部使えよw

  44. 怖い話の名無しさん より:

    なんか…よくわからん
    信用していいのか…?
    それもよくわかんない

  45. 怖い話の名無しさん より:

    「かしまさん」なの?漢字読めないよ~どーしよー(焦)

  46. 項羽 より:

    私が神である

  47. 怖い話の名無しさん より:

    お前だったのか

    加古川の人帰れへん、の加古川か
    関東住みだと鹿島神宮っていうと茨城県のイメージだわ

  48. 怖い話の名無しさん より:

    鹿島さんがこんなにかわいいわけがない

  49. 怖い話の名無しさん より:

    ふざけんな、来たら、どうすんだよ

  50. 怖い話の名無しさん より:

    怖いっちゃ怖いけどなんか在り来たりだね…皆さん仰ってた通りツッコミどころも多いしね…

  51. 怖い話の名無しさん より:

    エレファントカシマシって…

  52. 怖い話の名無しさん より:

    私も神だ!

  53. 怖い話の名無しさん より:

    米軍を駆逐してきてくれ

  54. 怖い話の名無しさん より:

    こういうのよくないとおもうなぁ思うなあ((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

  55. 怖い話の名無しさん より:

    ピンキーよりはマシ ピンキーは見たら心停止する

  56. 怖い話の名無しさん より:

    番号おかしい…

  57. 怖い話の名無しさん より:

    ピンキーは生物兵器だから・・・(震え声)

  58. 怖い話の名無しさん より:

    久々に見たが
    > そこである警察官が事件が起こった家庭を地図上で結んでみると、あることに気がつきました。
    > なんとその曲線は手足のない、しかも首もない胴体の形になりつつあったのです。
    地図上を線で結んで首も手足もない胴体の形ってただの長方形じゃねえの?
    ワレメちゃんがあったのだろうか

  59. 怖い話の名無しさん より:

    同じこと思ったわ
    首も手足もない胴体ってなんぞそれ
    そんなもん地図上に表現するって暇人過ぎるだろその女

    たとえくびれまで表現してたとしても
    せいぜいおれはひょうたんだなと思うね絶対

  60. 怖い話の名無しさん より:

    ※40
    嫌いじゃないセンス

  61. 怖い話の名無しさん より:

    ※59
    男ならまだしも女ならくびれの他に胸もあるからなぁ

  62. 怖い話の名無しさん より:

    ホラーに創作コメが無いも何もないだろw

  63. 怖い話の名無しさん より:

    手足が無いのに車椅子を漕げるのか…?

  64. 怖い話の名無しさん より:

    来ないよね?来ないよね?((((;゚Д゚))))

  65. 怖い話の名無しさん より:

    まず銃弾を撃ち込まれて、たまたま名医に遭遇ってのが…しかも既に腐敗してたのか…
    散歩中の隙を見てって…目を離すにも程があるよね…両手足ない人置いてどこに行ったのやら。

  66. 怖い話の名無しさん より:

    昭和57~60年に大阪市住吉区の小学校で友達の兄からこの話聞いた、3日以内に3人に話さないと死ぬってオチ付きで
    その時に印象に残ってるフレーズが
    カシマさんのカは仮面の仮
    カシマさんのシは死人の死
    カシマさんのマは悪魔の魔
    って奴で、鹿嶋神社の話しをこれで初めて知って失礼にもほどがあると笑った

  67. 怖い話の名無しさん より:

    話を知ってしまった人の元にも現れるっていう部分見た瞬間ふざけんなwwwwwって思った…..まだ死にたくねえ…..

  68. 怖い話の名無しさん より:

    まずは 当事者の名もなき米兵さんにっていいたいけど

    レイポーの犯人はホントに米兵さんだったのかな?

    こんな感じで無差別に地元民狙ってるってなると 実は… 

  69. 怖い話の名無しさん より:

    全国の鹿島姓の人はこの怪談のせいで一度はわるからかいされてるんだろうね。

  70. 怖い話の名無しさん より:

    シコッてもいいのかな?

  71. 怖い話の名無しさん より:

    何年も前に読んだことあるわ、これ

  72. 怖い話の名無しさん より:

    首も手足も無い胴体・・・?
    俺のダッチワイフだわそれ

  73. 怖い話の名無しさん より:

    やけに地名が出てくると思ったが、鹿島神社を出すためだったか。
    オイラもカシマレイコの方しか知らなかったな。
    御参りした事ない神社の神様呼んでも、来てくれるのかな?
    しかし、定番なのに、マイナーな方をチョイスしたな。

  74. 怖い話の名無し(ビビり)さん より:

    え?やめて・・・
    俺、まだ中一・・・
    人生を楽しんでない・・・
    来ないですよね
    恨むべき物は、戦争の筈
    確かに、調子に乗って戦争を続け、敵を作った日本人は悪い、でも、人を殺す必要はないと思います
    成仏できるといいですね

  75. 怖い話の名無しさん より:

    鹿島って、漢字違うけど、鹿島アントラーズ?(ワラワラ)

  76. 怖い話の名無しさん より:

    そもそも、画像の鹿島さんに顔も手もあるのはどういうことなの…?

    てか鹿島さんって鹿島神社の神様のことやろ

  77. 怖い話の名無しさん より:

    撃つなー!!俺だー!!鹿島だー!!味方だー!!

  78. 怖い話の名無しさん より:

    昔読んだ同系の怪談で「与田僧」ってのがあった。一緒に読んだ小学生の息子がガクブルになってたが、「与田僧」→「よだそう」でひっくり返して「うそだよ」→「嘘だよ」で思いっきり安堵してた。

  79. 怖い話の名無しさん より:

    子供が好きそうな話

  80. 怖い話の名無しさん より:

    こわ

  81. 怖い話の名無しさん より:

    来たらどうすんだよ
    やめてくれよ((((;゚Д゚))))

  82. 怖い話の名無しさん より:

    いや、別タイプの鹿島さんなら聞いた事あるけど
    (夜中の訪問者には「鹿島さん」と三度言え、これコックリさん失敗の時とかに有名よね)
    それの変形でしょこれ
    来ないから安心しなよ

  83. 怖い話の名無しさん より:

    次はあなたの前に現れるかもしれない…系の怖い話でビビってたころが懐かしいわ

  84. 怖い話の名無しさん より:

    ホラー映画の元の話しか?
    どっかの売れてるアイドルが出てたはずだけど。
    カタカナのタイトルだった様な?

  85. 怖い話の名無しさん より:

    てけてけの亜種みたいなホラー話だな
    今気づいたが、ホラー話とホラ話って一字違いだな

  86. 怖い話の名無しさん より:

    地図上の数カ所か、数十カ所程度しかないであろう死亡地点から「首のない死体の形」なんてよく分かったよな。数千人規模で死んだならわかるけど、それだとリアリティがないから諦めたのか

  87. 怖い話の名無しさん より:

    米兵呪えばいいじゃねぇかよぉぉお
    なんで関係ない日本人呪ってくるの?
    てめぇも道連れだ!!死ねェ!!!!ってことなの…
    この話ツッコミどころ多すぎるよ…

  88. 怖い話の名無しさん より:

    これは乙武が悪い

  89. 怖い話の名無しさん より:

    最後に「この話を聞いた人・知った人は~」て卑怯だよな。ついでに白ける。まず女は復讐する相手を間違ってるだろ。米兵や毛唐を滅ぼせよ。説教したいわ。

  90. 怖い話の名無しさん より:

    確かこれって、実際の事件が湾曲して都市伝説になったヤツでしょ?w
    なんか懐かしいわーww
    創作は創作だけど、リアルに見えるのは実際にあったことも入ってるからだろうね。

  91. 怖い話の名無しさん より:

    文章が下手すぎて苛々する。

  92. 怖い話の名無しさん より:

    練習巡洋艦かと

  93. 怖い話の名無しさん より:

    いま鹿島さんっていうとエッチな巡洋艦しか浮かばねぇ・・・

  94. 怖い話の名無しさん より:

    こっちの鹿島さんも向こうの鹿島さんと間違われていい迷惑なんじゃなかろうか?

    あっちの鹿島が来るなら大歓迎なんだが

  95. 怖い話の名無しさん より:

    本当に幽霊がいたらアメリカ人選手は広島球場でホームラン打てないゾ

  96. 怖い話の名無しさん より:

    練習巡洋艦が来てくれるなら大歓迎なんだが

  97. 怖い話の名無しさん より:

    この話の真に凄いところは
    ある好事家が初出を辿ったら、戦後すぐのカストリ雑誌だったという事
    つまり60年以上命脈を保ち、語られ続けた怪談なのだ

  98. 怖い話の名無しさん より:

    鉄道事故の豆知識なんだが、
    マグロは基本頭が見つからない。
    中身が弾けて無くなるからね。
    「5体満足で回収できるほうが本来は不思議」

  99. 怖い話の名無しさん より:

    最初に言えよそういうことは!言えよ!
    何で最初にいわないんだよぉぉ

  100. 怖い話の名無しさん より:

    最初に言えよマジで……

    怖いわ……

  101. 怖い話の名無しさん より:

    両手両足の根元に銃弾受けた後、傷口が腐敗(壊死?)して両手両足を切断した犠牲者がどうやって鉄橋の上から身投げできたの?

    そもそも、「苦しみながら死んでいくのを楽しむため」に体の両腕・両足の付け根の部分に銃弾を叩き込んだ」はずなのに、なぜ米兵たちはすぐに立ち去ったのか?

    その後の変死事件の発生場所をたどると手足のない、しかも首もない胴体の形にって、星座じゃあるまいし、難十人もタヒななきゃ、そこまで具体的な形なんて出てこないと思うんだが、そこまで大量の犠牲者が出てたんなら、日本全国で話題にあると思うんだが?

    創作は結構だがいろいろ突込みどころ満載すぎ

  102. 怖い話の名無しさん より:

    なんでもいいがまずは米兵のところへ行け。話はそれからだ。

  103. 怖い話の名無しさん より:

    鹿島さんのssかとおもったじゃねえかああああああ

  104. 怖い話の名無しさん より:

    胴体だけで動くとかかしまさんはモビルスーツですか?
    ていうかジオング思い出したw
    確かあれも頭と手が分離できて足がない

  105. 怖い話の名無しさん より:

    何故、犯人については何も出てこないのか。きっと何も悪いことだと思ってないから、厳密に言えば法律違反だし逮捕されてもおかしくない事象だったとしても、それは大多数の底辺の人間はギャンブルや道楽の誘惑には勝てませんでした。体制を変え、下に会社を作ったとしても堂々めぐり。

  106. 怖い話の名無しさん より:

    脳も眼も落としたから誰彼構わず、というのは無理矢理納得出来るが
    繋げると地図に人の姿が…で不覚にもワラタ
    他はともかく、地上絵作るとか自己顕示欲高すぎだろ
    せめて線路沿いで頭探そうぜ!

  107. 怖い話の名無しさん より:

    かは鏡のか
    しは死人のし
    まは魔法のま
    って言えって言われて子供の頃泣きながら覚えた記憶
    こういう伝奇って誰が伝えるか知らんけど次世代のも受け継がれてて興味深い

  108. 怖い話の名無しさん より:

    ツッコミ所多すぎだろ
    苦しんで死んでいくのを楽しむと言いながら
    死ぬまで見物せずに放置するという矛盾
    生き残って証言されると困るから殺すはずなのに死ぬのを確認しないのがおかしい
    両腕両足の付け根を銃弾で打たれて腐敗まで進んだら
    敗血症を起こしてまず助からないし
    仮に助かっても手足切り落とす程度じゃ済まない
    両腕両足無しで鉄橋の柵を乗り越えれるわけがないし
    車椅子を倒した時点で付き添いの人間が気付くから自殺出来るわけがない
    事件が起こった箇所を地図上で結んだら手足首のない胴体の形って
    事前に知ってないと胴体だとわからない意味不明な形に見えるが何故気付けたのか
    遺体には首から上の肉片が見つからなかった
    しかし出現する霊にも首がない、首は結局どこへ行ったの?

  109. 怖い話の名無しさん より:

    関暁夫の都市伝説とかいう漫画の内容そのまんまw

  110. 怖い話の名無しさん より:

    練習巡洋艦想像したヤツ多すぎワロタ・・・まぁ、そっちが来るなら嬉しいけども

  111. 怖い話の名無しさん より:

    これが殿堂入りか…?ふぅん?

  112. 怖い話の名無しさん より:

    鹿島さんだと期待したら香取さんだっりして…ムチでびしびし

    地図に人型かあ…500人くらい死ねばそれなりにできそうだけどね

  113. 怖い話の名無しさん より:

    かしまさんなのかかじまさんなのか、しかしまさんなのか

  114. 怖い話の名無しさん より:

    残念ながら完全な作り話。国鉄時代の遺体回収は最後の肉片が出てくるまで終わらなかった。そしてカシマとは神レベルの力を持つみんなの心に棲む闘神。金縛り遭った時カシマを召喚してみ、実力がわかるはず。

  115. 怖い話の名無しさん より:

    こういう関係のない人が犠牲になってしまう怖い話ってけっこうあるけど本当腹が立つ

    米兵んとこいけよ

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。