怖い話

【ゾッとする話】べっ甲飴

373: 投稿日:2013/03/13(水) 03:18:05.72 ID:Mba0u6UI0

20140617a
 

私がまだ小さかった時に体験した実話。

ある夏に近所の神社の縁日でたくさんの屋台が出ており、そこで『べっ甲飴』の屋台が出ていました。
飴は小さくてまるい物という認識しかなかった私は、色付きガラスの様なべっ甲飴とむせ返る様な
飴の甘い匂いにわくわくしました。
一緒にいた両親は『綺麗ね』とは言うが、『虫歯になってしまう』『こんな大きいのは食べ切れない』
などの理由で買ってはくれず、
べっ甲飴にすっかり魅了された私は次の日から毎日屋台を一人で見に行っていた。

374: 投稿日:2013/03/13(水) 03:20:59.72 ID:Mba0u6UI0
数日続いた縁日の最終日になり、その頃には顔馴染みになっていたべっ甲飴屋のおじさんは
最後に棒付きの小さいべっ甲飴を
「(食べ終わったら)歯ぁー磨けよ~」と言いながらくれ、私は早速どこかで座って食べようと
境内を見渡しながら歩き、
他のおじさんにも『これもやるよ』と砕けたべっ甲飴が詰まった袋をもらいました。

375: 投稿日:2013/03/13(水) 03:31:14.55 ID:Mba0u6UI0
境内の脇でもらった棒付きべっ甲飴を食べ、途中でそろそろ帰ろうとべっ甲飴屋さんの屋台の
前を通り「バイバイ、飴ありがとう」の意味で手を振ると、
べっ甲飴屋のおじさんが片づけをしながら『もう食ってるんか』と笑いながら話しかけてきたので、
私は「まだこっちもある」と砕けた飴が入っている袋を見せました。
するとおじさんはじっとその袋を見ると、こっちへよこせと手招き。

袋の中は『割れたガラスの破片』でした。

もし「砕けた飴」の方から食べ始めていたら…今でも縁日に行ったり、屋台関連の風景を見ると
思い出します。

●この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

うはw2日で157万wwwオプション99で稼ぐ方法今から伝授するよー!!
【不気味な話】家族で晩飯を食べていたら・・・

【不気味な話】お稲荷さんのところに立つ女

【気味の悪い話】先輩が泊まりにきたんだが・・・

【その後が気になる話】怪しいバイト

【不気味な話】壁の向こうの話し声

【怖い話】査定に来た不動産屋の青年

【怖い話】かんのけ坂

【怖い話】家の中に落ちている生肉

【ゾッとする話】病院の夜勤で・・・

【オカルト】ホントにやばい幽霊は・・・

【閲覧注意】いじめられっ子の復讐 -サンドイッチをカツアゲしたら・・・

【ゾッとする話】友人の彼女にイタ電した結果・・・

【オカルト】「よびかた」が書かれたノート

【ゾッとする話】消えた「トンじい」

【オカルト】ホントにやばい幽霊は・・・

【恐怖体験談】心霊スポットに行った友人が帰ってきたんだけど・・・
【冷や汗の出る話】日曜に居間でまったりしていたら・・・

【不思議な話】交通事故が多発する交差点で・・・

【怖い話】釣り好きの上司から聞いた話

★「2ちゃんねるこわーい話まとめ」のFacebookページができました!
下記アイコン先から「いいね!」を押すといつでもFacebookから当サイトの最新記事や鉄板の怖い話がチェックできるようになりますので、怖い話好きな方は是非「いいね!」をお願いします!
↓↓
 

-怖い話

Copyright© 2ちゃんねるのこわーい話まとめ|怖い話・都市伝説まとめ , 2021 All Rights Reserved.