怖い話

【怖い話】窓のブラインド下から見えた足

1

ウチの実家は一戸建てで、一階のリビングに庭に出るための窓(?)がある
その窓にはブラインドが付いてて夜にはブラインドを下ろしてるんだが

550: 本当にあった怖い名無し 2010/07/17(土) 01:40:15 ID:gIBF3lW10

先日あった俺のほんのり
 
ウチの実家は一戸建てで、一階のリビングに庭に出るための窓(?)がある
その窓にはブラインドが付いてて夜にはブラインドを下ろしてるんだが
飼ってる猫が夜に外に出たがるので、いつもブラインドを床から50cm程の高さで止めてる
 
そんである日の夜
夜中に喉が乾いたのでリビングに行ってコップに水を汲んでた
 
何気なく前述した窓を見ると、ブラインドと床の隙間に足が見えるんだ
外に誰か立ってるんだよ
どうも素足っぽい

 

 

551: 本当にあった怖い名無し 2010/07/17(土) 01:41:05 ID:gIBF3lW10

若い女性の足だ、とその時は思った
一瞬驚いたんだが、不法侵入だ!とムカついて、とりあえず武器になるモンを取りに行った
 
友達が昔くれた模造刀があったんで、それを持ってリビングに戻ると足が無い
やべえ、見失ったか、と思い玄関に行こうとしたら猫の鳴き声がする
もう一度窓を見ると飼い猫が外から開けてくれとせがんでるのが見えた
 
今思えば間抜けなんだが、その時は猫がいつもの様子でそこにいるもんだから安心したんだな
窓を開けて猫を入れてやった
 
すると次の瞬間、さっきまで何も無かった筈なのに
俺の目の前に足が現れた
この野郎!と思いブラインドをあげると窓にビッタリ両手と顔を付けたオッサンと目があった
 
ニヤニヤしながらこっちを見てるんだよ
顔は所々穴が空いてるように空洞になってる
歯は無いのか、口はポッカリ真っ黒な穴
目は無かった
 
さっきまでムカついてた気持ちが一気に萎える
流石の俺でも生きてる人間じゃないのはわかるし
 
何も出来ずに立ち尽くしてた
どんくらいそうしてたかわからんが、飼い猫の鳴き声がして気づいたらオッサンは消え

 

552: 本当にあった怖い名無し 2010/07/17(土) 01:46:41 ID:gIBF3lW10

オッサンは消えてた
エサをねだる猫にエサをやって、その日は寝た
 
あれからは夜中にリビングの窓を見ないようにしてる
あれはなんだったんだろう?
今まで幽霊なんか見た事無いから戸惑ってる
最近オカ板に入り浸ってるから、幻覚を見たんだと言い聞かせてるが
 
終わり
長々とゴメンよ

 

-怖い話
-,

Copyright© 2ちゃんねるのこわーい話まとめ|怖い話・都市伝説まとめ , 2020 All Rights Reserved.