【不気味な話】深夜の訪問者

204: 投稿日:2011/09/09(金) 16:22:00.34 ID:TPd0jerv0

20140607a
 

8年ほど前、フリーのプログラマーをやっていたころの話。
俺は仕事の都合で上京し、中野のマンションに住んでいた。

10: 本当にあった怖い名無し 11:53:10 ID:2OFw7Ibf0

その日は仕事が忙しく、深夜1時になってもPCの前でキーボードを叩いていた。
すると突然、

チリン、

と鈴の音が聞こえた。外からだった。廊下に誰かいるらしい。
今度はドアを叩く音がする。俺の部屋ではない、隣の部屋だ。
隣には仕事仲間のAさんが住んでいる。
今、Aさんも俺と同じプロジェクトに参加しているから、起きて仕事をしているはずだ。
こんな時間に客か?と思って耳を欹てていると、
ドアが開く音がして、Aさんの声と、女の声が聞こえてきた。客は女だったようだ。
会話の内容は聞き取れなかったが、Aさんは何かうろたえているようだった。
その間も、チリン、チリンと鈴の音が聞こえていた。
鈴は女がバッグか何かにつけているものなのだろう。
やがて会話が途絶え、ドアが閉じる音がした。
帰ったのかな?と思っていると、いきなり携帯が鳴った。Aさんからだ。

205: 投稿日:2011/09/09(金) 16:23:06.72 ID:TPd0jerv0
「やべえ…今、すげー変な女が来た」

電話の向こうのAさんは完全にテンパっていた。
Aさんによると、ドアを開けると髪の長い陰気な女が立っていて、
「○○さんはいますか」と聞いてきたのだという。
Aさんは○○という名には覚えがない。それを女に伝えると、
女は納得いかない様子で「○○はここに住んでいるはずですが」と言った。
○○というのは、この部屋の前住人なのか?
だとしても、こんな時間に訪ねてくるなんてまともじゃない。
急にAさんは怖くなって、「とにかく、そんな人はいません」と一方的にドアを閉めたという。

「あれ絶対ストーカーだろ…なんで俺の部屋に来るんだよ。
俺は関係ねーだろ。ふざけんなっつーの」
「まあまあ、その女はもう帰ったんだからいいじゃないスか」

愚痴るAさんをなだめ、俺は仕事を再開した。
そして4時を過ぎ、眠い目をこすっていたら、

チリン、

と鈴の音が聞こえた。
眠気は一瞬で吹っ飛んだ。直後、Aさんが半泣きで電話をしてきたのは言うまでもない。

●この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます


【不気味な話】家族で晩飯を食べていたら・・・

うはwwww2日で157万wwwオプション99楽勝すぎわろたwwwwwwwww

【不気味な話】お稲荷さんのところに立つ女

【気味の悪い話】先輩が泊まりにきたんだが・・・

【その後が気になる話】怪しいバイト

【不気味な話】壁の向こうの話し声

【怖い話】査定に来た不動産屋の青年

【怖い話】かんのけ坂

【怖い話】家の中に落ちている生肉

【ゾッとする話】病院の夜勤で・・・

【オカルト】ホントにやばい幽霊は・・・

【閲覧注意】いじめられっ子の復讐 -サンドイッチをカツアゲしたら・・・

【ゾッとする話】友人の彼女にイタ電した結果・・・

【オカルト】「よびかた」が書かれたノート

【ゾッとする話】消えた「トンじい」

【オカルト】ホントにやばい幽霊は・・・

【恐怖体験談】心霊スポットに行った友人が帰ってきたんだけど・・・
【冷や汗の出る話】日曜に居間でまったりしていたら・・・

【不思議な話】交通事故が多発する交差点で・・・

【怖い話】釣り好きの上司から聞いた話

★「2ちゃんねるこわーい話まとめ」のFacebookページができました!

下記アイコン先から「いいね!」を押すといつでもFacebookから当サイトの最新記事や鉄板の怖い話がチェックできるようになりますので、怖い話好きな方は是非「いいね!」をお願いします!↓↓
 



★おすすめ人気記事★



▼ランダム過去記事



当サイト人気メニュー
コメント欄
  1. 怖い話の名無しさん より:

    なんだこれw
    座敷女のパクリかよ( ̄∀ ̄)
    はいはい♪
    狙いはお前だったんだな♪
    先輩はカモフラージュ( ̄∀ ̄)

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。