【気味の悪い話】狐のお面を被った友人が・・・

711: 2011/08/16(火) 01:48:06.18 ID:ESbFwH830

20145023c
 

小学生のときのことです

10: 本当にあった怖い名無し 11:53:10 ID:2OFw7Ibf0

うちの蔵で遊んでいると、雑多な物入れ箱の中から狐のお面が出てきた
俺はそれを使って一発芸をやろうと思ったのだが、友達Aに先を越された
だが、お面を被ったAの様子がおかしい
なにかむごむごいいながら、両手をつきだしてフラフラしている
最初こそ、ネタかと思い笑っていたのだが、
こちらの声かけに反応しないAに本能的に怖くなり、お面を無理やり外した
Aの目はうつろで、気を失っているようで、俺はすぐに母に助けを求めた
母は元麻酔の医者で、何をしたのかはわからないが、てきぱきと処置をして、
すぐにAは意識を取り戻した
Aの話によると、
お面を見た瞬間、どうしても被りたい衝動にかられたという
お面を被ると同時にパッと明るい光が見え、すぐに森のような景色が見えた
そこでは兵隊がたくさんおり、かしこまった態度でAによくわからないことを話しかけてきたという
何やらだれか偉い人に対するような言葉遣いだったとか
兵隊たちは一人一人それぞれ何か言うと、全員で気合いを入れるような大声をあげ、
走っていってしまった
残った兵隊もAに対しなにか問いかけてきたが、よくわからなかったという
そんなことを見ているうちに、突然腹に熱感を感じ、すぐさま痛みが襲ってきた
兵隊と女性が二人で励ましの言葉をかけながら、手当てをしてくれている途中で目が覚めたという
腹の痛みや熱感、じめじめとした空気をしっかりと覚えているとのこと

お面の詳細はわからない
報告を受けた親父が、気味悪がってその日のうちにどこかに捨ててきてしまった
Aにその後異常はなく、互いに元気に過ごしている
飲んでいると未だにその話題は出るが、
Aと日本の戦争映画を観ているとき、
あのときの連中はもっともっと汚かったぞ、と苦言を呈してたのをよく覚えている

●この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます


【不気味な話】家族で晩飯を食べていたら・・・

【速報】5分間で23万ゲトw就職先が確定しますたwwwww

【不気味な話】お稲荷さんのところに立つ女

【気味の悪い話】先輩が泊まりにきたんだが・・・

【その後が気になる話】怪しいバイト

【不気味な話】壁の向こうの話し声

【怖い話】査定に来た不動産屋の青年

【怖い話】かんのけ坂

【怖い話】家の中に落ちている生肉

【ゾッとする話】病院の夜勤で・・・

【オカルト】ホントにやばい幽霊は・・・

【閲覧注意】いじめられっ子の復讐 -サンドイッチをカツアゲしたら・・・

【ゾッとする話】友人の彼女にイタ電した結果・・・

【オカルト】「よびかた」が書かれたノート

【ゾッとする話】消えた「トンじい」

【オカルト】ホントにやばい幽霊は・・・

【恐怖体験談】心霊スポットに行った友人が帰ってきたんだけど・・・
【冷や汗の出る話】日曜に居間でまったりしていたら・・・

【不思議な話】交通事故が多発する交差点で・・・

【怖い話】釣り好きの上司から聞いた話

★当サイトの最新情報&過去記事がいつでも知ることが出来る、「2ちゃんねるこわーい話まとめ」のアンドロイド版アプリが遂に完成しました!↓↓
 

スポンサードリンク


★おすすめ人気記事★



▼ランダム過去記事



当サイト人気メニュー
コメント欄
  1. 怖い話の名無しさん より:

    暗部時代のはたけカカシ

  2. 怖い話の名無しさん より:

    イシャはどこだ

  3. 怖い話の名無しさん より:

    女の麻酔科医って珍しいな

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。