奇妙な話

【不思議な話】居間にいた知らないおじいさん

179: 2011/08/20(土) 14:38:42.39 ID:CU1VFW8s0

20140504a
 

俺が小5か6だったころの話。

当時の俺は体が本当に弱くて学校もしょちゅう休んでたんだ。
平日なのに家にいる時間が多く、友達も多くなかった。
ある日、いつものように高熱出して自分の部屋で寝込んでると居間から物音がするんだ。
母さんは買い物に出掛けにいったし、もしかして親父が帰ってきたのか?っと
重たい体を動かして居間に向かったんだ。
そしたら頭が異様にでかい知らないおじいさんがソファーで勝手にくつろいでるんだよ
びっくりしたけど、親戚の人かと思って「どちら様ですか?
(あなた誰ですか?だったかもしれん)」とかいろいろ聞いたんだけど
「あー」とか「うん」とかしか言わない。
とりあえず母さんが帰ってくるまで時間稼ごうと麦茶とポテチをご馳走した。
でも具合悪くて死にそうなので、おじいさんに「俺上で寝てるけど、
もしなんかあったら言ってください」っと言い残して上で再び寝始めたんだ

10分もしないうちに玄関の鍵の音とドアが開く音がして母さんの「ただいまー」っという声がした。
そしたらすぐに部屋に向かってきて「調子はどう?熱下がった?」とか
いろいろ聞いてきたから変だと思って
「お客さんリビングにいたよ」って聞いたんだ。
そしたら「どこにもいなかったよ、ポテチとコップおいてあったけど、食欲でてきた?」とか
言われたからはぁ?っと思って体を起こしてみると、さっきのだるさが嘘のように体が軽くなり、
さらに40°近い高熱も引いていた。
居間には空っぽのコップとポテチの袋があった。
それからというもの、信じられないくらい体は丈夫になり、学校も休むことも少なくなって
友達もたくさんできた。
嫁と母さんにこの話をするといまだ信じてくれないが、あのおじいさんの声と、
気難しそうな顔と、異常にでかい頭は今でも覚えている。

もうじき子供も生まれるので、実家に報告しに帰省したときに思い出した。

★当サイトの最新情報&過去記事がいつでも知ることが出来る、「2ちゃんねるこわーい話まとめ」のアンドロイド版アプリが遂に完成しました!↓↓



【不気味な話】家族で晩飯を食べていたら・・・

【不気味な話】お稲荷さんのところに立つ女

【気味の悪い話】先輩が泊まりにきたんだが・・・

【その後が気になる話】怪しいバイト

【不気味な話】壁の向こうの話し声

【怖い話】査定に来た不動産屋の青年

【怖い話】かんのけ坂

【怖い話】家の中に落ちている生肉

【ゾッとする話】病院の夜勤で・・・

【オカルト】ホントにやばい幽霊は・・・

【閲覧注意】いじめられっ子の復讐 -サンドイッチをカツアゲしたら・・・

【ゾッとする話】友人の彼女にイタ電した結果・・・

【オカルト】「よびかた」が書かれたノート

【ゾッとする話】消えた「トンじい」

【オカルト】ホントにやばい幽霊は・・・

【恐怖体験談】心霊スポットに行った友人が帰ってきたんだけど・・・
【冷や汗の出る話】日曜に居間でまったりしていたら・・・

【不思議な話】交通事故が多発する交差点で・・・

【怖い話】釣り好きの上司から聞いた話

-奇妙な話

Copyright© 2ちゃんねるのこわーい話まとめ|怖い話・都市伝説まとめ , 2020 All Rights Reserved.