» オカルト


  • 定番の怖い話

    2015年怖い話

    都道府県別怖い話

    月刊アーカイブ:2017年02月12日

    【オカルト】自分の霊体験は二十歳越えだった

    普通、二十歳までに霊体験しないと、
    その後見える事はないと言う。

     

    (さらに…)

    続きを読む

    【オカルト】神様にあげちゃった

    私の娘の話

     

    (さらに…)

    続きを読む

    【オカルト】お祭りに行こうと鳥居をくぐったら・・・

    盛り場にある神社のお祭りでのこと。

    (さらに…)

    続きを読む

    【オカルト】絶対に部屋は片付けた方がいい

    あんまり来ないし初めてだし怖くないかもだし、うまく書けるかはわからないんだけど
    多分解決したんだろう?って思う話。

     

    (さらに…)

    続きを読む

    【オカルト】人間じゃない

    俺が20歳になってすぐのバレンタインデーにじいちゃんが亡くなった。

     

    (さらに…)

    続きを読む

    【オカルト】4歳の娘が・・・

    娘(4歳)が幽霊の声、また幽霊が見えるといいます。

     

    (さらに…)

    続きを読む

    【オカルト】三角の家

    愛知県にはかつて敷地が三角形をした『三角の家』という尾張地方ではよく知られた空き家がありました
    この家はまるでホラー映画『呪怨』に登場する「伽椰子の呪怨の家」を彷彿とさせる噂が数多くつきまとっている
    いわば「呪われた幽霊屋敷」として恐れられていました

    (さらに…)

    続きを読む