【怖い話】警備の仕事で使われていない扉を確認して回った時の話

170: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/04/03(水) 20:17:25.50

心霊とかよくわからんし、偶然かも知れないけど投下します。

173

10: 本当にあった怖い名無し 11:53:10 ID:2OFw7Ibf0

つい先週の日曜日の話です。
俺はエネルギー施設の警備をする25才男です。
パトロールの仕事の1つに1週間使われていない扉を開け閉めして、
異常はないか確認して回る仕事がある。

 

171: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/04/03(水) 20:21:13.00
そして毎週必ず使われない扉があり、
そこは地下二階の更に下の非常階段を下りると見える隠し扉みたいなとこです。
150cm位の小さい扉でとても重い。
なんとか一人で開けて、中腰で先頭を歩く。
二人でパトロールするため必然的にもう一人が扉を閉める。

 

172: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/04/03(水) 21:09:10.01
ガチャンと扉を閉めると同時にドッシーン!!!!何かを叩きつけるような凄まじい音が、
二人で「何今の!?」みたいな感じてお互いの顔見あってたら
消防車のサイレンの音がでかすぎて割れたようなぶぅ”ぅ”う”ぅ”う”!!!!という音がとにかく鼓膜破れそうだったから中腰で50mくらいダッシュ!

 

173: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/04/03(水) 21:12:29.90
その際中、サイレンの音と同時にドッシーン!!ドッシーン!!ドーン!ドーン!と間が短くなってた。
とにかく反対側に無我夢中でたどり着いて重い扉を開けた途端に全ての音が止んだ。
後から聞いた話によるとその通路は炉の下に位置し転落死亡事故があった現場の真下らしいです。
サイレンはクレーンを動かす時に警告音がなるけど最近使わないらしい。
ドーン!については全く分からずじまい。

 



★おすすめ人気記事★



▼ランダム過去記事



当サイト人気メニュー
コメント欄

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。