【怖い話】爪の話は怖い

600: 本当にあった怖い名無し 2017/03/17(金) 13:43:14.79 ID:gvK5IG2E0

少し前にこんな事があった・・・
僕「あ、すいません。指輪の宝石観てたら傷つけちゃ
いました…」

 

10: 本当にあった怖い名無し 11:53:10 ID:2OFw7Ibf0

上司「えー?ダイヤモンドだよ?困るよ~」
僕「ホントすいません、弁償しますから!」
そして大昔の事を思い出した・・・
あれは小学校3年の頃だったかな?彼女と出会っ
たのは…
場所は二階窓の外の四角い出っ張りみたいな所?
ようやく人一人が立てる位のアレ。
掃除の途中に窓の下を見てると、その真下に居た
んだよ…少女がしゃがんでた。
「何やってるの?危ないよ!そんな所に居たら!」
と咄嗟に言った。すると少女が上を向く、僕と眼
が合った。
何と言えばいいのかな、ワカメを飲み込めば喉か
らそれが透けて見えるんじゃ無いか?って思える
位に白く妖しい肌。
「あ、危ないよ!早く戻…」
そして当時の僕が言葉を飲む位の美人。
少女「……めは?」
透き通る様な声だった。「え?何?」僕は聞き返した。
少女「つめは?つめをちょうだい」
最初は全然その意味がわからなかった・・・
「つめ?爪?君、保健委員なの?爪なら昨日の夜に
ちゃんと切ったよ?ほら…綺麗でしょ?」
指を少女に差し出した。

 

601: 本当にあった怖い名無し 2017/03/17(金) 13:44:16.60 ID:gvK5IG2E0
ぺリッ
嫌な音が響く、一瞬何が起きたのか分からなかった。
指先が何だかしっとりとしている・・・。
「ありがとう・・・」確かに少女はそう言った。
少女は窓の外からこっちをじっと見ている。
手には不思議な模様の付いた小壺を持っていた。
僕は「え?いや、そんな!まあね、当たり前だもん!
やっぱ清潔が一番だもんね!へへへ!」と頬を赤らめ
ながらキョドっていた。
「ん?」
何故か自分の指先が赤い事に気付いた・・・インク
か絵の具だろうか?
何だろう?何でこんな所に付いたんだ?
「痛ッ…うわあああああああ!」
咄嗟に飛ぶ様に後ずさり廊下の床に尻餅をつく僕。
左手人差指の爪を剥がされていた…!
「なななな?なな何?何なの?え?え?な?」
僕は5分位そこに腰を抜かしたまま倒れていた。
子供の頭で必死に考えた末にいつも観ていた
学校の怪談というアニメを思い出した。
少女は無表情でずっとこちらを見ている。
あの血の付いた小壺を持って・・・。
「…!」
声も出さずに職員室の方へと走り出していた!
職員室に駆け込むと、先生達が介抱してくれた。
安心したのかパニックになったのか大声で喚き

 

602: 本当にあった怖い名無し 2017/03/17(金) 13:45:49.60 ID:gvK5IG2E0

散らしたが担任のU先生と一緒に保健の先生の
車で病院にそのまま直行した。
病院で手当してもらってる時にU先生は言った
「爪はがしちゃったんだね…痛かったよね?もう
大丈夫だからね?」
保健の先生には「今度からはちゃんと爪は切ろ
うね?」と言われた。
包帯を巻いてもらってその日は家に送って貰っ
た。
そして数ヶ月後、指の包帯を取る。
「なんじゃこりゃ!?」それが第一声だった。
人差指には青い爪が生えていた。
怖くなって病院で調べてもらったが原因は不明
だった。
サンプルを取りたいと医者に言われて爪切りで
切ってもらう事になったが爪切りが壊れただけ
だった。
まさかまた剥がす訳にもいかず「ちょっと様子を
観てみましょう」という事になった。
そして現在。
僕はとある占い師の所でアルバイトをしている。
左手にいつもしている手袋をし忘れたまま仕事を
していて宝石を傷付けてしまって凄く怒られた
のだ。
思えばこの爪のおかげで今までの人生色々な目
に遭った。

この鬼爪は一体何なんだろうね?知ってる人居る?

 

スポンサードリンク


★おすすめ人気記事★



▼ランダム過去記事


2ちゃんねるこわーい話まとめの過去記事がランダムで表示されます。 F5キーを押せば別の記事が表示されます。


当サイト人気メニュー
コメント欄
  1. 怖い話の名無しさん より:

    クソが!
    意味がわからん!!

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。