【ちょっと怖い話】最後のオチが少しよかったと思う

40: 本当にあった怖い名無し 2016/07/25(月) 00:53:16.29 ID:

25年前の話。

その頃、彼氏から毎晩10時きっかりに電話がかかってきてた。
そんなある日、10時にベルが鳴っていつも通り彼と話始めたらすぐにキャッチが入った。

 

10: 本当にあった怖い名無し 11:53:10 ID:2OFw7Ibf0

 

41: 本当にあった怖い名無し 2016/07/25(月) 06:03:51.02 ID:

私:「あっ、キャッチ入ったからちょっと待ってね」

切り替える。

「もしもし?」というと切り替わってなくて彼氏が「俺だよ」と。
変なの!と思ってまた彼氏と話し出すとまたキャッチ。

私:「ごめん、またキャッチ入ったからちょっと待ってね」

切り替える。

「もしもし?」というと切り替わってなくてまた彼氏が「俺だよ」と。
もう!変なの!と思ってまた彼氏と話し出すと、しつこくまたキャッチ。

 

42: 本当にあった怖い名無し 2016/07/25(月) 10:12:54.86 ID:

切り替えても繋がらない・・・。

ワン切りするやつは誰なの?!
彼との電話を邪魔するなよ!と段々怒りの感情が!
そのワン切りキャッチが10回くらい続いて、とうとう私は爆発し、彼との電話を一旦切って、即NTTへクレームの電話をし、調べてもらったけど「故障ありません」という返答。

「そうですか」と言って受話器を置いた途端、ベルが鳴った。
これだ!一体誰なんだ!と思って受話器を取ったが不通の音が聞こえるだけ。
またワン切りだった。

 

43: 本当にあった怖い名無し 2016/07/25(月) 10:15:44.16 ID:

ムカツク!!

この私の様子を隣の部屋でずっと聞いていた妹が私に言った。

妹:「今日はクラスメートのA君の初七日なんだ。もう、そっとしておいてあげて!」
私:「えっ?!その子はあんたの事好きだったの?」
妹:「多分そうなんだ(TT)」
私:「そっか、分かった。それじゃぁA君の御冥福を一緒にお祈りしよう」

妹と二人で手を合わせた。

ワン切りの電話のベルはもう鳴らなくなった。

終わり。

御清聴ありがとうございました。

 



★おすすめ人気記事★



▼ランダム過去記事



当サイト人気メニュー
コメント欄

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。