【ちょっと怖い話】最後に一気に怖くなった

408: 本当にあった怖い名無し 2015/06/16(火) 22:01:36.85 ID:
奄美大島の話で聞いた話です。

私の先輩が金○中学校だったのですが、当時音楽の先生は女性でした。
その先生は昔からいわく付きの物を見たりするそうで、初めてそういうのを見たのは、子供の頃にかくれんぼをしてて見つけた首吊り死体だったそうで・・・。

 

10: 本当にあった怖い名無し 11:53:10 ID:2OFw7Ibf0
409: 本当にあった怖い名無し 2015/06/16(火) 22:02:17.89 ID:

その首吊り死体は、○が○山で友人らと見つけたそうです。
それを見てから先生は、死者に関して色々と体験されてきたそうです。
死者が会いにきたり、目的も分からないまま死者から見られていたり、死体を見つけたり・・・。

そういう話を先生が退職する年の冬頃から、音楽の時間のあいた時間にしてくれたそうです。

当時、円系校舎の奥の建物が音楽室で、昼でも結構いやな雰囲気がする場所でした。
円系校舎自体がまぁいわく付きで、先生の話も実話であった為、生徒からはマジで怖いと評判。
そして先生が最後の授業のとき、私の先輩がその授業を受けていたのですが、「音楽の授業を止めて話をさせてください」と先生が言いました。
怖い話だと思った生徒もいたのですが、「先生いいよ~」「最後だし~」みたいな感じで生徒は承諾しました。

 

410: 本当にあった怖い名無し 2015/06/16(火) 22:03:25.99 ID:

先生は、今まで怖い話を生徒に聞かせた事は間違いであったと謝罪の言葉を述べ、涙を流していました。
だけど、「今日は伝えたい事があるので、今日を最後に私は自分の体験を他人に話す事をやめます。だから生徒たちも、おもしろ半分で他人に話すのはやめてね」と言い、話し始めました・・・。

先生は昨晩、最後の授業の前の日の深夜に、友人が会いに来たと言いました。
その友人は昔からの知り合いで、ガキ大将みたいな感じの体格のいい、面倒見のいい男の子だったそうです。
その子が枕元に来て、「明日でもう話すのは最後にしないか?」と言ってきたのです。
先生も夢か現実か分からず、「なんで?」と聞き返すと、「俺死んだんだわ、今日」と、その友人は言いました。

さらに「死人になって分かる事もある。死人の事を話すのは、思い出を語る時だけでいい・・・死人の事を恐怖の対象で話すのは、すごい嫌な気分になる・・・だから明日俺の話をして最後にしてくれ」と、そうお願いして消えたそうです。

最後の授業の日の朝、先生は友人の実家に電話をしました。
親がでて、昨夜19時頃に事故で亡くなったそうです。

先生は泣きながらその話をしていました。

 



★おすすめ人気記事★



▼ランダム過去記事


2ちゃんねるこわーい話まとめの過去記事がランダムで表示されます。 F5キーを押せば別の記事が表示されます。


当サイト人気メニュー
コメント欄

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。